〈無印良品〉のサーキュレーター
2021.12.26

家電ファン&家電のプロ座談会。 〈無印良品〉は小型家電に掘り出し物あり!?大手メーカーの隠れたヒットアイテムとは。

定番家電からニッチな単機能家電、今後注目のジャンルまで。家電フリークのふたりが思う存分、語ります。知っておけば必ずプラスになる、タメになる話がいっぱい!今回は隠れたヒットアイテムを教えてもらいました。

隠れたヒットアイテムの後ろに大手メーカーあり。

松橋周太呂(以下、松橋):コンビニやスーパーで存在感を増しているPB商品。その多くは大手メーカーがOEM(他社のために受託製造すること)でつくっていますが、実は家電もそういうケースは多々あって。

石井和美(以下、石井):調べてみると、これってあのメーカーがつくってるんだ!ということがありますよね。

高温で一気に焼き上げることで、“外カリ中モチ”トーストに。「遠赤グラファイトという特許技術をもつ企業ならではのクオリティの高さに注目」(松橋さん)。アラジン グラファイト グリル&トースターサイズ:W39.1×H27.6×D39.1cm7.1kg39,000円(日本エー・アイ・シー 0120-88-3090)
高温で一気に焼き上げることで、“外カリ中モチ”トーストに。「遠赤グラファイトという特許技術をもつ企業ならではのクオリティの高さに注目」(松橋さん)。アラジン グラファイト グリル&トースターサイズ:W39.1×H27.6×D39.1cm7.1kg39,000円(日本エー・アイ・シー 0120-88-3090)
アラジン グラファ イト グリル&トースター
高温で一気に焼き上げることで、“外カリ中モチ”トーストに。「遠赤グラファイトという特許技術をもつ企業ならではのクオリティの高さに注目」(松橋さん)。アラジン グラファイト グリル&トースターサイズ:W39.1×H27.6×D39.1cm7.1kg39,000円(日本エー・アイ・シー 0120-88-3090)
アラジン グラファ イト グリル&トースター

松橋:逆も然しかりで、元々大手メーカーのトースターを受託製造している〈千石〉という企業が、大ヒットしている〈アラジン〉のトースターを製造している。

石井:製造元がしっかりしていれば品質は間違いないし、安心感が増しますよね。小物家電には、そういう隠れた名品が多いかもしれない。

羽根の設計を一から見直し、動作音は静かに、それでいて十分な風量を確保できるよう設計。「角度を細かく調節できるサーキュレーターって、実は意外と少ないので重宝するはず」(松橋さん)。MJ-CF18JP-Wサイズ:W28.4×H29.7×D22.8m約2.2kg4,990円(無印良品 銀座 03-3538-1311)
羽根の設計を一から見直し、動作音は静かに、それでいて十分な風量を確保できるよう設計。「角度を細かく調節できるサーキュレーターって、実は意外と少ないので重宝するはず」(松橋さん)。MJ-CF18JP-Wサイズ:W28.4×H29.7×D22.8m約2.2kg4,990円(無印良品 銀座 03-3538-1311)
〈無印良品〉のサーキュレーター
羽根の設計を一から見直し、動作音は静かに、それでいて十分な風量を確保できるよう設計。「角度を細かく調節できるサーキュレーターって、実は意外と少ないので重宝するはず」(松橋さん)。MJ-CF18JP-Wサイズ:W28.4×H29.7×D22.8m約2.2kg4,990円(無印良品 銀座 03-3538-1311)
〈無印良品〉のサーキュレーター

松橋:隠れた名品でいうと、〈無印良品〉のサーキュレーターはおすすめ。4千円台と手ごろなのに、機能もしっかりしていて。

石井:安くておしゃれで機能もバッチリなんて、無敵(笑)。

松橋:聞いたことのないメーカーだけど、機能性はどうなの?って思ったら、ネットで「メーカー名商品名OEM」で検索してみるのも手。安心できるメーカーとわかったら、ちょっとうれしいじゃないですか。

石井:宝探し感覚ですね(笑)。

Navigator

◆家電プロレビュアー・石井和美(いしい・かずみ)/白物家電を中心に、製品レビューを15年以上執筆。茨城県守谷市に一戸建てタイプ「家電ラボ」を開設。大型家電を実際に動かし、テストも行う。家電ブログ(https://kaden-blog.net/)も人気。

◆お笑い芸人・松橋周太呂(まつはし・しゅうたろ)/お笑い芸人。“家事えもん”として情報番組に引っ張りだこ。掃除能力検定士5級ほか、ジュニア洗濯ソムリエなど資格も多数。『ほったらかし掃除術』ほか、著書も好評発売中。

(Hanako1203号掲載/photo : Kenya Abe illustration : Manako Kuroneko text & edit : Yoshie Chokki)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る