二階堂明弘さんの器と 〈THE LITTLE SHOP OF FLOWERS 〉のブーケ
2020.12.06

「ご用命ありがとうございます。こちら、ハナコギフトコンシェルジュデスクです。」 新生活に役立つおすすめプレゼント集。「一人暮らしを始める女友達にあげるなら?」

本当に喜ばれるギフトって何でしょう?贈るシチュエーションや相手が変われば、その回答は変わります。引越し祝いなら?ちょっとしたパーティには?お得意先だと?多くの人たちが抱きがちな、ギフトに関する具体的な悩みや質問に、「ハナコギフトコンシェルジュ」が答えます!

Q.「新生活の門出を祝う一品を教えてください。」

「学生時代からの女友達が一人暮らしを始めることになりました。新生活の門出を祝う、気の利いた一品を教えてください。」

A.「長く使ってもらえて新生活に役立つ一品を」

あの子が一人暮らしをするならきっとこんな部屋…と想像を膨らませつつ、長く愛用できる食器をプレゼントしてみるのはどうですか?〈THE LITTLE SHOP OFFLOWERS〉で扱っている二階堂明弘さんの器は、和洋中を問わずさまざまな料理に合うデザインなので食卓で役立つこと間違いなし。彼女のイメージに合うブーケをオーダーして一緒に贈りましょう。

それから、引っ越しの後は、段ボールを開けるのが億劫でしばらくそのまま…なんてことも多いですよね。実用性を重視して〈Slice〉のボックスカッターを贈ってあげたら、荷ほどきがもっとはかどるはず。カッターだけだともの寂しいので商品券を添えて、新生活に必要なものを自由に選んでもらうのも一つの手かもしれません。

1.二階堂明弘さんの器と〈THE LITTLE SHOP OF FLOWERS 〉のブーケ

二階堂明弘さんの器と 〈THE LITTLE SHOP OF FLOWERS 〉のブーケ

〈THE LITTLE SHOP OF FLOWERS〉では、切り花やブーケのほかに独自の目線でセレクトした食品や雑貨も取り扱う。静岡県を拠点とする陶芸家・二階堂明弘さんの器は、凛とした佇まいが魅力。器5,000円、ブーケ5,000円(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS
03-5778-3052)/(関田四季さん)

2.〈Slice〉のボックスカッター

〈Slice〉のボックスカッター

余分な力を入れずに裁断でき、手首の負担を軽減してくれるカッター。刃を必要最小限に出すことでケガを防止して、箱の中のものを傷つけることなく開封できる。セラミック製のため、金属刃に比べて鋭い切れ味が長持ちするのもうれしい。3,729円(スライスジャパン 06-7173-3507)/(ハイロックさん)

GIFT CONTRIBUTORS

・ハイロック/表現の場を選ばないマルチクリエイターとして活躍する傍ら、自身のサイト「HIVISION」と雑誌・webでグッドデザインアイテムやガジェットを紹介している。

・関田四季(せきた・しき)/東京・南青山の〈EATME Gallery〉マネージャー。インテリアコーディネーターや、固形キッチン 洗剤「ミスターQ」の販売・PRとしても活躍している。

(Hanako1191号掲載/photo : Keiko Nakajima, Masumi Ishida,Hiromi Kurokawa, Natsumi Kakuto illustration : Kotaro Numata text : Momoka Oba, Rio Hirai, Makoto Tozuka, Ami Hanashima edit : Rio Hirai)

※掲載している価格のほかに送料がかかる場合があります。それぞれの販売元にご確認ください。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る