この一台があれば!忙しい朝が楽しみになるおしゃれ調理家電5選
2020.07.25

一家に一台、ヨーグルトやパン作りも叶う。 この一台があれば!忙しい朝が楽しみになるおしゃれ調理家電5選

朝のおとものコーヒーやトーストを楽しむ時間が格段にレベルアップすれば、忙しい朝時間も快適に、そしてもっと楽しみになるはず!一家に一台は欲しい調理家電をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.牛乳パックで作る自分好みのヨーグルト。〈Vitantonio〉のヨーグルトメーカー

〈Vitantonio〉のヨーグルトメーカー
【VYG-20】オープン価格
200517kt_041

牛乳パックのまま作れる手軽さが魅力。パックごと本体にはめるため、衛生面も安心かつ形もスリムになった。使う牛乳や発酵時間によって味わいも変わるので、食べ比べながら好きな組み合わせを見つけよう。幅広い温度設定は1度刻みから可能なので、甘酒などの発酵食品、ローストビーフなどの低温調理にも最適。800mlの容器付き。牛乳は500ml、1,000mlサイズに対応。
■03-3844-8184

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Wako Kanashiro edit:Yoshie Chokki)

2.おうちでの本格焙煎ができる焙煎機「The Roast」

パナソニック 焙煎機「The Roast」100,000円

定期配送される生豆を入れ、スマホのアプリでセットするだけで、豆の個性を生かして自動焙煎してくれる。煎りたて、挽きたて、淹れたてのコーヒーが、自宅で簡単に実現。かぐわしい香りに包まれる、贅沢な時間を楽しんで。

(Hanako1146号掲載/photo : Akira Yamaguchi styling : Aki Kawano model : Cumihair & make : Misako Nitta direction & text : BOOKLUCK)

3.刻む、混ぜる、泡立てもこれ一台で完結。〈BRUNO〉のマルチスティックブレンダー

〈BRUNO〉のマルチスティックブレンダー
6,000円
200517kt_053

野菜の下ごしらえからスムージーなどのドリンクメニューにも使える、万能スティックブレンダー。ブレンダー、刻めるチョッパー、泡立て用のホイッパーと、3種のアタッチメントを用途によって付け替えて。直営店限定カラーのブルーを含め全4色があり、目盛り付きのカップと掃除用ブラシ、専用レシピリーフもセットに。片手で使っても負担にならないスリムなデザインも◎。
■03-5446-9530

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Wako Kanashiro edit:Yoshie Chokki)

4.“感動のトースター”「バルミューダ ザ・トースター」

バルミューダ ザ・トースター
バルミューダ ザ・トースター 22,900円。ブラック、ホワイトの2色。(バルミューダ 0120-686-717)
バルミューダ ザ・トースター
使う前に、必ず5㏄の水を入れること。スチームがパンの水分を逃がすことなく焼き上げる。
バルミューダ ザ・トースター
トースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサンとパンに合わせたモードを選択。
バルミューダ ザ・トースター
静かなタイマー音は、慌ただしい朝を少しでもゆっくり過ごしてほしいという思いから。

誰でも簡単に、おいしいパンが焼ける「究極のトースター」として、2015年夏に発売されて以来、パン好きの間で話題のトースター。スチームテクノロジーと徹底した温度管理を駆使し、高価格でありながら予約注文が絶えず、いまも品薄状態が続く。いつもの食パンが「極上のトースト」になる!とたちまち人気を集め、大ヒットとなった「バルミューダ ザ・トースター」。そんな「感動のトースター」の秘密を探るべく、バルミューダの担当者に話を聞いた。「5000枚以上パンを焼いて開発したこのトースターには、パソコンと同じ基盤が2枚内蔵されています。センサーが1秒ごとに温度を検知し、ついたり消えたりしながら庫内の温度を細かく管理しているので、パンの厚さや形が違っても大丈夫。高温で焼くことで香ばしさを出すトーストモードや、160℃で中までしっかり焼き上げるフランスパンモードなど、パンに適した焼き方で焼くことができるんですよ」

ほかにも、とろりと溶けたチーズトーストも、サクサクのクロワッサンも思いのまま。どんなパンでもおいしく焼き上がるのだ。

(Hanako特別編集『おいしいパンのこと、すべて。』掲載/photo:Jiro Fujita(photopicnic), Yuko Moriyama, Akiko Mizuno text:Kayo Yabushita edit:Wako Kawashiro)

5.手作りミルクフォームで家カフェを満喫。〈HARIO〉のクリーマー・キュート

〈HARIO〉のクリーマー・キュート
2,800円
200517kt_044

921(大正10)年創業の耐熱ガラスメーカーによる、かわいらしいミルク泡立て器。牛乳を入れた本体ポットを電子レンジで温めたあと、モーターハンドルで30~40秒泡立てれば、あっという間にきめ細かなミルクフォームが完成する。なめらかな口当たりで、家で淹れるカフェラテやカプチーノもぐっとカフェクオリティに。ポットは思いのほか軽く、持ちやすいハンドルの形も◎。
■0120-398-207

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Wako Kanashiro edit:Yoshie Chokki)

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る