【栃木・益子】人気ショップ〈スターネット〉で買える気鋭作家作品4選
2019.01.04

器好きのお土産に! 【栃木・益子】人気ショップ〈スターネット〉で買える気鋭作家作品4選

益子焼きで知られ、器好きが集まる栃木・益子。前回ご紹介した、モダンでおしゃれな益子焼を発信する人気ライフスタイルショップ〈スターネット〉に、気鋭作家のおすすめ作品を選んでもらいました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.鈴木稔さんのマグカップ

益子焼の伝統的な釉薬を使っているため、色合いは馴染み深い。石膏型を使って成形するシャープなフォルムが新鮮だ。モダンなデザインが手持ちの食器にも合わせやすい。2,800円。

2.郡司庸久さん・郡司慶子さんのプレート

郡司庸久さんが器を成形し、妻の慶子さんが装飾。夫婦で製作するシリーズは絵付けやスリップ、イッチンなど。直径24cmのこちらは、インテリアのアクセントにもなる。7,000円。

3.〈KINTA STUDIO〉のイラボ鉢

陶器に限らず、絵画や家具など「作れるものはなんでも作る」と、幅広い作品を制作しているKINTAさん。とことん土と向き合い作った益子焼は味わい深く、じっくりと選びたい。4,500円(直径24.5cm)。

4.鈴木環さんのティーポットとピジョンカップ

茨城の陶芸家、鈴木環さんの作り出す白は、フランスの化粧土が出すとろみ感が特徴。代表作「ピジョンカップ」は白い鳩のように丸みを帯びた形が愛らしい。右からポット8,500円、カップ1,900円、そばちょこ1,700円。

〈starnet〉

益子町の中心街から少し離れた緑豊かな場所。一つ一つ見るには時間がたっぷりいるほど商品が充実。手に取りやすい価格の益子焼だが、中でも1つ300円~の箸置きはお土産にぴったり。
■栃木県芳賀郡益子町益子3278-1
■0285-72-9661
■11:00~18:00 木、第1水休
■27席/禁煙

(Hanako TRIP『1泊2日からの元気をもらう、週末旅。』掲載/photo:Sakiko Nomura text:Kahoko Nishimura, Yuka Uchida)

編集部

器を探し、器に触れる旅!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る