日本初上陸の老舗ステーキハウス店も。世界で注目のニューオープン情報!【NowOpening】
2018.11.27

ハナコラボが最新グルメリサーチ! 日本初上陸の老舗ステーキハウス店も。世界で注目のニューオープン情報!【NowOpening】

Openしたてのお店をハナコラボメンバーがレポートする連載「Now Opening」。今回は、11月28日(水)発売号「いま絶対行きたい店」から、各地の最新情報をお届けします!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

【TOKYO】11月8日OPEN!〈Morton’s The Steakhouse Marunouchi〉

エントランスからシックな雰囲気。テラス席の開放感も気持ちいい。

シカゴの老舗ステーキハウスが日本に初上陸。アメリカ農務省の格付け最高グレードの熟成牛ステーキやシーフードとともに、200種以上のワインを合わせられる。

「プライムポーターハウス(680g)」19,000円は、表面がパリッと焼かれたジューシーなステーキ。

赤ワインはグラス1,500円~

〈Morton’s The Steakhouse Marunouchi〉
■東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビル「二重橋スクエア」2F
■03-6270-3900
■11:00~14:30LO、17:00~22:30LO
■休みは施設に準ずる
■160席
■禁煙

レポートしてくれたハナコラボメンバーは…

しっとり柔らかなステーキで贅沢気分

品田ゆい(しなだ ゆい)ナチュラルビューティハンター。美容だけでなく、食もナチュラル志向だ
が、牛肉は特別な日に。

【KYOTO】10月5日OPEN!〈LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE京都店〉

パリのカフェを彷彿とさせる佇まい。

2013年にパリ10区に誕生して数年で、バゲットやクロワッサンの部門でコンテスト上位に入った人気店。日本の2店目は京都にオープンした。

京都限定のマロンタルト「ラ グラース」540円。ほんのり香るラム酒とメレンゲの食感もたまらない!

見た目もかわいい「クロワッサン リンツァー」400円(各税込)。フランボワーズの酸味とバターがぴったり。

〈LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE京都店〉
■京都府京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町273 プラウド京都東洞院 1F 
■075-366-4361
■9:00~19:00
■無休
■80席
■禁煙

レポートしてくれたハナコラボメンバーは…

京都×パリ×スイーツは最強!今度はバゲットをねらいます。

林 綺羅(はやし きらり)/大阪で活動するフリーランスモデル。和から洋まで、スイーツが大好きな21歳の大学生。

【TAIPEI】5月8日OPEN!〈津美妙〉

レジで注文するスタイル。

台北で今大注目の街、迪化街のニューフェイスは乾麺屋さん。白を基調としたモダンな雰囲気だが、ガラスケースの中に小菜(小皿料理のこと)が並ぶ景色は、台湾の食堂そのものだ。

乾麺は台湾人に人気のソウルフード。

評判なのはネギ油と小エビの麺「葱油開陽麺」80元だそう。ほかに15種類の小皿料理とスープが2種類。台湾クラフトビールやアップルタイザーで、ちょっと早めの乾杯もおすすめ。

〈津美妙〉
■台北市大同區迪化街一段202號
■02-2552-0669
■11:00~19:00 月休
■40席
■禁煙

レポートしてくれたハナコラボメンバーは…

おしゃれな食堂でヌードルとビール!

蔡 怡芩(ツァイ・イーチン)/パティシエ。朝食を作るのが大好き、代々木八幡のベーカリー〈365日〉で働いたことも。

【HONOLULU】6月20日OPEN!〈BURGER HALE〉

カラフルな店内はSNS映え!

大人気の〈MW Restaurant〉が手がけたハンバーガー店がインターナショナルマーケットプレイス内に開店。

薄く焼いたチーズスカートを挟み、いくつもの食感を楽しめる「ハワイアンBBQバーガー」8.99ドルなど一味違うバーガーが豊富。

〈. MW〉の代表デザート、果汁と果肉を凍らせたものだけで作った「ストロベリーシェイブアイスシェイク」4.99ドルも気軽に食べられてうれしい。

〈BURGER HALE〉
■2309 Kuhio Ave., Honolulu
■808-377-4402(インターナショナルマーケットプレイス代表)
■12:00~21:00(木金土日~22:00) 無休
■26席
■禁煙

レポートしてくれたハナコラボメンバーは…

濃厚なシェイブアイスと SNS映えにも大満足!

Kaya Lewis(カヤ・ルイス)/コーヒーと甘いものが大好きな大学生。観光業を学び、将来の夢は航空関係の仕事につくこと。

(Hanako1167号掲載/edit : Kahoko Nishimura)

編集部

海外のお店も気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る