229-1
2018.06.17

餃子の上にパクチーをどっさり! ジューシーな肉汁にパクチーが合う!都内で絶品「パクチー餃子」が食べられるお店をチェック!

パクチー餃子を食べたことはありますか?都内の中華飯店、エスニック料理店では近年目にするようになって来たパクチー餃子。その中でもHanakoが紙面掲載のオススメ店を2店ピックアップ。一度食べれば癖になる一品です。

1.好評なエスニックテイスト〈中野餃子「やまよし」〉/中野

82c47e10f1705c16dc9135b5fb343757

もともと趣味で餃子を作るのが好きだったと店主の矢部淳さん。〈肉山〉の店主・光山英明氏の意見も参考に編み出した餃子の中でも「個性が強いのに意外に好評」というのがこちら。

「ラムパクチー餃子」5個540円(税込)
「ラムパクチー餃子」5個540円(税込)

羊のモモ挽肉に鶏ガラスープや特製スパイスを加えて作った肉餡はエキゾチックな味わい。
(Hanako1146号掲載:photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada)

2.確かな腕で振る舞う“パクチスト”垂涎の品々〈スパイスMARKET〉/幡ヶ谷

スパイスMARKET

タイのコック一家に生まれた姉弟コンビは在日歴が長く、日本人の好みに合わせたアレンジ料理もお得意。

スパイスMARKET

「パクチーサラダ」(左・780円)や、餡やタレにパクチーを刻み入れた「パクチー餃子」(右・730円、各税込)など、パクチーをふんだんに使った料理にはファンが多い。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る