n_DMA-neue-0001
2018.05.03

お酒を飲むと甘いものが食べたくなる! ワインとスイーツの組み合わせがたまらない!禁断の願いが叶うおすすめワインバー2軒とは?

お酒を飲むと甘いものが食べたくなる!そんな禁断の願いを叶えてくれるお店とは?アーティスティックなデザートが楽しめる人気店をはじめ、ワイン×スイーツのペアリングがたまらないオススメ2軒をご紹介します。

【閉店情報有り】1.〈Neue〉/下北沢

neue-0010

デザートとヴァンナチュールを柱に2016年6月にオープンするや、女性客で盛況との噂のお店。

DMA-neue-0001

おすすめは、赤ワインのゼリーなどが入った「無花果のパフェ」1,700円。ワインはグラス950円~楽しめる。赤、白、泡が各2種。

2.〈スターバックス コーヒー 有楽町ビル1階店〉/有楽町

場所は有楽町駅前。休日なら昼からワインもアリ。
場所は有楽町駅前。休日なら昼からワインもアリ。
DSC3829atari

国内で3店舗しかない、アルコールメニューを用意した〈スターバックス イブニングス〉の一軒。ワインとスイーツのペアリングのほか、カクテルや国内外のクラフトビールも楽しめる。

〈イブニングス〉の看板、ワイン&タルトレット。左・カシス&ドライドオレンジ+スパークリング1,250円、右・カマンベール&ベリーズ+赤ワイン1,200円。
〈イブニングス〉の看板、ワイン&タルトレット。左・カシス&ドライドオレンジ+スパークリング1,250円、右・カマンベール&ベリーズ+赤ワイン1,200円。
ビールにシェイクしたエスプッソを注ぐシェイクン エスプレッソ・ブリュー900円。
ビールにシェイクしたエスプッソを注ぐシェイクン エスプレッソ・ブリュー900円。
店内に飾られた〈イブニングス〉の手描きのボード。17時を過ぎると照明が緩やかに落とされ、お酒が似合う空間になる。ワインはグラス600円から。
店内に飾られた〈イブニングス〉の手描きのボード。17時を過ぎると照明が緩やかに落とされ、お酒が似合う空間になる。ワインはグラス600円から。

(Hanako1142号/photo : Kiyoko Eto text & edit : Yoko Fujimori)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る