サクサクのパイと、卵・生クリームの濃厚さがたまらない!今日のランチは【キッシュ】で決まり。
2018.04.20

気分はパリジェンヌ! サクサクのパイと、卵・生クリームの濃厚さがたまらない!今日のランチは【キッシュ】で決まり。

サクサクのパイと、卵と生クリームの濃厚さがたまらないフランスの定番料理・キッシュ。今回は、おいしいキッシュランチが楽しめるカフェ2軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈UNION SAND YARD〉/日本橋

三浦や千葉の農家から直送される無農薬野菜をたっぷり使ったランチが自慢。

料理はすべてランチの盛り合わせプレート1,500円より。まず登場するのはお代わり自由の自家製野菜スムージーとグリーンサラダ、野菜のパン。

市場を経由せず直送される朝採れ野菜は糖度、ミネラル、栄養分が市販の品と比べて倍以上もあり、驚くほど甘い。

メインはキッシュ、ビーツのポタージュ、肉料理、三浦の朝採れ野菜を添えて。ほか4種のランチがあり1,050円~(各税込)。

またパンやハム、パスタも自家製にこだわるランチは日々の野菜不足を解消してくれそう。

(Hanako1142号掲載/photo : Kenya Abe text : Kimiko Yamada)

UNION SAND YARD

UNION SAND YARD

  • ダイニングバー
  • 人形町駅

2.〈coromo-cya-ya〉/吉祥寺

「画学校に通っていた頃、中央線沿線に住んでいたのでよく自転車で遊びに来ていました」とイラストレーター・平澤まりこさん。いまは天気のよい日に井の頭公園の西園へ愛犬と出かけることも。軽めのランチをとりたいときには〈coromo-cya-ya〉へ。

「昨年知人に連れてきてもらったのですが、こんな古いビルの中に、こんな空間があったとは!とうれしいサプライズでした。シンプルなインテリアや器、カトラリーも素敵だし、スタッフの方々の気配りが行き届いていて居心地がいいんです」。

キッシュとサラダと紅茶のセット1,200円。「見た目も楽しい」とお気に入り。
プレーンスコーン500円(各税込)。

お腹が満たされたら、洋服を扱うお隣のショップへも、ぜひ。

(Hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Hiroko Yabuki)

coromo-cya-ya

coromo-cya-ya

  • カフェ
  • 吉祥寺駅
編集部

ドミニクサブロンのキッシュが一番好きでした。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る