デートにおすすめ!初夏の風吹く【鎌倉】でゆったり過ごせるカフェ3選
2018.04.13

潮風を感じてゆったりしよう。 デートにおすすめ!初夏の風吹く【鎌倉】でゆったり過ごせるカフェ3選

初夏の風が吹く今日この頃。半袖一枚で過ごせる陽気だからこそ、海沿いの街「鎌倉」へ出かけませんか?ゆったり過ごせて、メニューも充実のカフェをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.【閉店情報あり】豆乳おからベースの自家製ドーナッツが名物の〈HALENOVA〉/極楽寺

W5A3241atari

江ノ電・極楽寺からすぐの、風が抜ける居心地のいいカフェ&ギャラリー。

W5A3294atari

お目当ては、外はサクッと、中はふわっと軽い、豆乳おからベースのヘルシードーナッツ(200円~)。プレーン、きな粉、チョコレート、キャラメルアーモンド、クッキーバナナクリームなど、常時10種以上がそろう。

(Hanako1135号掲載/photo : Yoichi Nagano text : Kaori Akazawa)

2.毎日食べたい愛すべきケーキ〈ポンポンケークス〉/鎌倉

IMG_16925_atari

かつて鎌倉駅界隈に出没し、自転車で手作りケーキを販売していた〈ポンポンケークス〉。作り手の立道嶺央(たてみちれお)さんが2015年春に開いた実店舗は、駅からバスで約15分という場所にある。それは鎌倉っ子である立道さんが“日常に寄り添う店”を作りたかったから。「オーガニックでジャンキー」という精神はそのままに、現在は立道さんの味の原点でもある、お菓子研究家のお母様と厨房に立つ。

IMG_16866_atari

レモンチーズパイ500円、アイスコーヒー420円。お皿はイギリスのヴィンテージのもの。

レモンチーズパイなど8種類ほどの定番は、どれも飾らず、しみじみとおいしい。地元の常連客が挨拶を交わす空間で、ドリップコーヒーとともにパイを頬張る幸福感は、ここまで足を運ぶからこそ味わえる。

(Hanko1135号/photo : Kaoru Yamada text : Yoko Fujimori)

3.ひんやり甘味で涼をとろう〈こ寿々〉/由比ガ浜

MG_8858_atari

築100余年の一軒家を改装した店舗は、明るく開放的な雰囲気。

IMG_17562_atari

あずきわらび648円(各税込、急須で出す京番茶付き)は、粒あんと抹茶みつがアクセント。生産量の少ない本わらび粉を使用した、もちもち、ぷるぷるとしたわらび餅はやみつき必須。

(Hanako1135号掲載/photo : Kaoru Yamada text : Yoko Fujimori)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る