〈シャングリ・ラ 東京〉
2021.08.29

メロンにメロメロ。 丸ごとメロンのかき氷も!【2021年】この夏必食のメロンスイーツ4選

今年も続々と登場中のメロンスイーツ。今回は、この夏しか食べられないとっておきのメロンスイーツをピックアップ!

1.〈シャングリ・ラ 東京〉のメロンかき氷/丸の内

〈シャングリ・ラ 東京〉

国産メロン1/2個を贅沢に使った一品。果汁100%のメロンジュースを凍らせて削った氷に、杏仁豆腐やジャージーミルクアイスクリームなどを贅沢にトッピング。「愛玉子ゼリーやココナッツクリームなどのトッピングがアジアンリゾートを感じさせる」(chicoさん)。3,850円。

〈シャングリ・ラ 東京〉
■東京都千代田区丸の内1-8-3 シャングリ・ラ 東京28F
■03-6739-7877
■11:00(土日7:00)~20:00(19:00LO)無休
■105席

(Hanako1199号掲載/photo : Jun Imajo, Satoru Nakano text & edit : Yuko Watari)

2.〈やさい家めい〉の「北海道山川農園の山川わさびとメロンのかき氷」/表参道

「北海道山川農園の山川わさびとメロンのかき氷」1,590円(1日15食限定)。
「北海道山川農園の山川わさびとメロンのかき氷」1,590円(1日15食限定)。

契約農家さんから届く新鮮な野菜が、いつでもたっぷりといただけるレストラン〈やさい家めい〉からは、メロンをそのまま食べているようなかき氷が登場!
贅沢にも半分にカットしたメロンの上に、氷、カットメロン、氷、メロン果汁、氷…と重ねていく、メロン好きにはたまらない一皿。

そして最後にトッピングするのは、北海道・芽室(めむろ)の山川農園がつくっている「山川わさび」!!ちょっとドキドキしながらわさびを待っていると、想像していた緑色のものではなく、ホースラディッシュのような白いわさびでした。

店員さんから「スイカに塩をかけて食べるような感じですよ」と説明を受けたとおり、すんなりと受け入れられる、わさびの清涼感。
メロンの甘味がより引き立つような、絶妙なコンビネーションでした。

〈表参道ヒルズ〉
■東京都渋谷区神宮前4-12-10
■03-3497-0310
■11:00〜20:00
■不定休
 
※「Granita alla mandorla」、「北海道山川農園の山川わさびとメロンのかき氷」ともに8月31日(火)までの限定メニュー。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、営業時間およびラストオーダーの時間が変更になる場合あり。詳しくは表参道ヒルズホームページの確認を。

(photo&text:Ai Yamashita)

3.〈Beauty Connection Ginza〉の「プレミアムメロンパフェ」/銀座

銀座 Beauty Connection Ginza プレミアムメロンパフェ

銀座駅・A2出口から徒歩約5分の場所にある〈Beauty Connection Ginza〉2階の「フルーツサロン」は、完全予約制のゆったりとしたスペースが広がります。こちらの落ち着いた空間で、2021年6月30日(水)〜2021年10月31日まで楽しめるのが、1日10食限定の「プレミアムメロンパフェ」4,400円。

1層目は繊細なオバリーヌ(アメ)に乗せられた、旬のメロンとマカロン(酒粕ガナッシュ)、エディブルフラワーが華やか!生クリーム(クレームエベス)は甘すぎず、どんどん食べ進めてしまいます。
2層目はヌガディーヌの上に、こだわりのメロンソルベと、青リンゴとライチのグラニテが。

今回ご紹介した「プレミアムメロンパフェ」は現在、予約受付中です。旬のメロンを思う存分堪能できる、新しいフルーツ体験をぜひ試してみてください!

「プレミアムメロンパフェ」
期間:2021年6月30日(水)〜10月31日(日)
価格:4,400円(税込)

〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉
■東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
■03-6263-8392
■11:00〜20:00
■火休
公式サイト

(photo,text:Tomoko Kato)

4.〈果房 メロンとロマン〉の「メロンとレモンのグランパフェ」/神楽坂

〈果房 メロンとロマン〉

メロンを約1/4玉使った、〈果房 メロンとロマン〉のパフェ史上最も贅沢なパフェ。きゅっとすっぱいレモンのグラニテ、さわやかな甘さのレモンケーキ、糖蜜レモンとメロンの組み合わせが夏を感じさせてくれる。「旬に合わせて選ばれたさまざまなメロンの風味を楽しめ、贅沢なひと時を味わえる」(村田さん)。2,800円。

〈果房 メロンとロマン〉
■東京都新宿区神楽坂3-6-92
■03-6280-7020
■11:30~18:30(16:30LO)無休
■10席

(Hanako1199号掲載/photo : Satoru Nakano text & edit : Yuko Watari)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る