斉藤アリスさん
2021.04.25

ここが私の行きつけ。 自分らしく働く東京女子に聞く!いつも元気が出る行きつけのお店4軒

日々忙しく過ごす働く女子たちだからこそ、 美味しいご飯と空間で癒してくれる行きつけのお店があると嬉しいですよね。今回は、そんな働く女子が普段使いしている都内のお店をご紹介します。

1.モデル・斉藤アリスさんのお気に入り〈The Bellwood〉/渋谷

斉藤アリスさん

アリスさんが大好きなバー〈The SG Club〉の系列店。「朝9時から営業しているカクテルバーで、モーニングの『トリュフタマゴサンド』(900円)はおいしくてボリューム満点!」

200626kt007-1000x440

Profile…斉藤アリス(さいとう・ありす)/大学在学中にモデルのキャリアをスタート。イギリスの大学院でジャーナリズムを専攻。帰国後、ライター、タレントとしても活動し、ラジオやテレビにも出演。Hanako.tokyoの連載『Alice in Cafeland』も好評。

(Hanako1187号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Mariko Uramoto)

2.納豆インフルエンサー・鈴木真由子さんのお気に入り〈ふーみん〉/青山

鈴木真由子さん

どストライクな旨さ!納豆グルメの最高峰。納豆グルメにハマるきっかけになった青山〈ふーみん〉の名物。「パラパラとした食感と納豆の旨味、少しの塩気、すべてがベストマッチ!」。1,228円(ランチタイム価格)。

鈴木真由子さん

Profile…鈴木真由子(すずき・まゆこ)/大学在学中にSNSで納豆情報を発信。現在は納豆に関するコラムの執筆や企業のSNS運用、大学機関との商品共同開発などを行う。「なっとう娘の『ねばログ』毎日通信」はHanako.tokyoで毎週木曜更新中。

(Hanako1192号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Mariko Uramoto)

3.ライター、PRコンサルタント・児島麻理子さんのお気に入り〈ルーフトップ バー〉/虎ノ門

児島麻理子さん

〈アンダーズ 東京〉の〈ルーフトッ プ バー〉には児島さんが開発協力をしたカクテル「清姫甘酒」が。「洋梨フレーバーのスピリッツに甘酒や抹茶を合わせた和な雰囲気の一杯です」

児島麻理子さん

Profile…児島麻理子(こじま・まりこ)/出版社勤務後、洋酒メーカーの広報を約11年間務める。独立後はライフスタイル分野で執筆を行うライター、PRコンサルタントとして活動。Hanako.tokyoの連載「TOKYO、会いに行きたいバーテンダー」は第2・4月曜更新。

(Hanako1189号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Mariko Uramoto)

4.モデル・木村ミサさんのお気に入り〈カネ十農園〉/表参道

木村ミサさん

「静岡県産のお茶と手作り和菓子がいただける大好きな店です」。白あんとシナモンを掛け合わせた練り切りは12月末までの提供。日本茶と和菓子のセット1,200円~。

木村ミサさん

Profile…木村ミサ(きむら・みさ)/モデル。モーニング娘。やNiziUなどのアイドル好きとしても知られる。自宅で楽しめるお茶と素敵なお茶のカフェを紹介する連載「本日の至福、このお茶一杯より。」は、Hanako.tokyoにて第1・3火曜日更新中。

(Hanako1191号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Mariko Uramoto)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る