渋谷スクランブルスクエア キムラミルク
2021.03.20

トレンドは駅に!? 【駅直結】商業施設&デパートで買える人気スイーツ12選!仕事帰りにご褒美スイーツを。

商業施設やデパートには気になるグルメがたくさん!今回は主要駅直結の商業施設で買いたい人気スイーツを中心にご紹介。有名なものから新しいブランドまで、いま気になるスイーツが勢揃い!

1.【渋谷駅】スクランブルスクエア

〈キムラミルク〉の「渋谷あんぱん」
〈キムラミルク〉の「渋谷あんぱん」
〈MORI YOSHIDA PARIS〉の「モンブラン」(1F)
〈MORI YOSHIDA PARIS〉の「モンブラン」(1F)
〈Mels CARAMEL WORKS〉の「キャラメル」(1F)
〈Mels CARAMEL WORKS〉の「キャラメル」(1F)
〈キムラミルク〉の「渋谷あんぱん」
〈MORI YOSHIDA PARIS〉の「モンブラン」(1F)
〈Mels CARAMEL WORKS〉の「キャラメル」(1F)

〈キムラミルク〉の「渋谷あんぱん」(B2F)
創業150年を迎えたあんぱんの〈木村屋〉が新たに手掛ける、テイクアウト専門のミルクスタンドが渋谷に新登場。
ここでしか味わえない「渋谷あんぱん」(301 円、個数:50 個/日)と極上ミルクの組み合せがおすすめ。可愛らしいロゴやパッケージにも注目です。

〈MORI YOSHIDA PARIS〉の「モンブラン」(1F)
パリのパティスリー界の第一線で活躍する、あの〈MORI YOSHIDA PARIS〉がついに日本初上陸。注目はドレープのように絞られた「モンブラン」(918円)。中心にはシャンティーにマロンを忍ばせ、パイ生地の一種であるパータフィロが食感のアクセントになっています。

〈Mels CARAMEL WORKS〉の「キャラメル」(1F)
生産者や素材にとことんこだわり物作りを続けてきた〈ラ・ テール〉が生み出すキャラメル専門店が、渋谷スクランブ ルスクエア限定で登場。新食感のキャラメルや濃厚な味わいのキャラメルサンドなど、従来のキャラメル専門店を超越したスイーツが目白押しです。

〈渋谷スクランブルスクエア〉
■東京都渋谷区渋谷2-24-12

(photo&text:Riho Nakamori)

2.【新宿駅】伊勢丹新宿店

〈RITUEL le grain de blé〉の「エスカルゴレザン」
〈RITUEL le grain de blé〉の「エスカルゴレザン」
〈noix de beurre〉の「フィナンシェ」
〈noix de beurre〉の「フィナンシェ」
〈’OLIOLI 365 by Anniversary〉の「ラブリーリボン」
〈’OLIOLI 365 by Anniversary〉の「ラブリーリボン」
〈RITUEL le grain de blé〉の「エスカルゴレザン」
〈noix de beurre〉の「フィナンシェ」
〈’OLIOLI 365 by Anniversary〉の「ラブリーリボン」

〈RITUEL le grain de blé〉の「エスカルゴレザン」(B1F)
青山にお店のあるパリ発のブーランジェリー〈RITUEL〉の三越伊勢丹限定ブランド〈RITUEL le grain de blé〉。リチュエルを代表するパンであるエスカルゴレザンは、このパイの美味しさを心ゆくまで楽しめる。ぷりぷりのレーズンがいいアクセント!

■東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下1階
■03-3352-1111(伊勢丹新宿店 大代表)
■10:30〜20:00
■不定休(伊勢丹新宿店に準ずる)

〈noix de beurre〉の「フィナンシェ」(B1F)
店内厨房で焼きたてを提供してくれるのが、うれしい!スペイン産のアーモンドプードル、国産発酵バターなどを使い、外はさくっ、中はふんわりを実現。焼きたてフィナンシェ1個200円。

■03-3352-1111(大代表)
■東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階
■10:30~20:00
■不定休

〈’OLIOLI 365 by Anniversary〉の「ラブリーリボン」(B1F)
記念日を楽しむためのスイーツを提供。「ホワイトチョコでできた大きなリボンがとてもキュートなケーキです! インパクトがあり、きっと喜ばれるはず」。ラブリーリボン(13㎝)3,800円。

■03-3352-1111(大代表)
■東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階
■10:30~20:00
■不定休

(Hanako1157号掲載/photo : Natsumi Kakuto styling : Haruka Kunimatsu text : Momoka Oba edit : Momoka Oba, Mitsuki Kawakubo (Hanako Lab.))

3.【品川駅】〈エキュート品川〉

〈ダロワイヨ〉の「オペラ サンク」
〈ダロワイヨ〉の「オペラ サンク」
〈アトリエうかい〉の「バニラのプリン」
〈アトリエうかい〉の「バニラのプリン」
〈coneri 品川〉の「こねり3種のアソート」
〈coneri 品川〉の「こねり3種のアソート」
〈ダロワイヨ〉の「オペラ サンク」
〈アトリエうかい〉の「バニラのプリン」
〈coneri 品川〉の「こねり3種のアソート」

〈ダロワイヨ〉の「オペラ サンク」(1F)
オペラ座をイメージしてつくられた「オペラ」を、食べやすい大きさにカットしたのが「オペラ サンク」。コーヒー風味のバタークリームや、アーモンド入りのスポンジ生地「ビスキュイ・ジョコンド」、生クリーム入りで柔らかい食感のチョコレート「ガナッシュ」が重なり合い、一番上にはツヤのある「グラッサージュ」をオン。
全部で7層になっていて、上のチョコレートはパリッ、下のスポンジ生地はじゅわっと。上品なチョコレートケーキ。

■JR品川駅構内 エキュート品川1F
■03-3447-5190
■8:00~22:00、日祝~20:30
■無休

〈アトリエうかい〉の「バニラのプリン」(1F)
品川店と調布店のみで販売されている「バニラのプリン」は、厳選した素材とたっぷりのバニラビーンズを使用したシンプルな一品。蒸しあげることにより、口にするととろける食感を生み出しているそう。下に隠れたカラメルソースにも贅沢にバニラビーンズを使用。最初は甘く、最後はほろ苦く、コクのある卵の風味をより一層引き立てます。

メリーゴーラウンドが描かれた容器は、ころんとしたかわいらしいフォルム。フタ付きなので、食べたあとも小物入れとして使えそう。季節限定のフレーバーも登場し、組み合わせも可能です。

■JR品川駅構内 エキュート品川1F
■03-3280-5505
■8:00~22:00、日祝~20:30
■無休

〈coneri 品川〉の「こねり3種のアソート」(サウス)
1,000層にもなるまで折り重ねて焼き上げたパイに、チョコレートを染み込ませた。サクサクの軽い食感が楽しく、スティック状になっているので手が汚れにくいのも◎。
筒型のパッケージに入ったベーシックなアソートセットは、ナッツのような風味の「ベネズエラ産カカオ」×4本、フランス産の乳原料を使ったホワイトチョコレートを染み込ませた「フランス産ミルク仕立て」×3本、静岡産抹茶を使いほんのり苦味のある「静岡産抹茶」×3本入り。期間限定のパッケージやフレーバーも!

■JR品川駅構内 エキュート品川 サウス
■03-6459-3558
■8:00~22:00、日祝~21:00
■無休

(photo&text:Chihiro Kurimoto)

4.【横浜駅】〈そごう横浜店〉

〈マーロウ〉の「ビーカープリン」
〈マーロウ〉の「ビーカープリン」
〈霧笛楼〉の「横濱煉瓦」
〈霧笛楼〉の「横濱煉瓦」
〈元町 香炉庵〉の「花元町」
〈元町 香炉庵〉の「花元町」
〈マーロウ〉の「ビーカープリン」
〈霧笛楼〉の「横濱煉瓦」
〈元町 香炉庵〉の「花元町」

〈マーロウ〉の「ビーカープリン」(B2F)
食べたあと、計量ビーカーとしても使える南葉山のベストセラースイーツ。横浜エリア唯一の店舗で、定番はもちろん、珍しい季節限定フレーバーも一挙にそろう。右は一番人気の北海道フレッシュクリームプリン、左は抹茶プリン。各810円。

〈霧笛楼〉の「横濱煉瓦」(B2F)
ずしっと濃厚なレンガ形チョコレートケーキ。横濱煉瓦には胡桃ソースをしみ込ませた層でさらに奥深い味に。横濱白煉瓦はホワイトチョコレートにラズベリーの酸味が爽やか。冷やすとおいしく、夏にもおすすめの横浜みやげ。各238円。

〈元町 香炉庵〉の「花元町」(B2F)
ほかにはないスタイリッシュな和スイーツで評判の〈元町 香炉庵〉の逸品。なかでも横浜港の浮き玉をイメージしたというまんまるの最中、花元町はフォトジェニック!つぶ餡、うめ餡、あんず餡など色とりどりでキュート。6個入り900円。

〈そごう横浜店〉
横浜駅東口、横浜ベイクォーターやシーバス乗り場の港側にある〈そごう横浜店〉。
■神奈川県横浜市西区高島2-18-1
■045-465-2111(大代表)
■10:00~20:00 無休

(Hanako1163号掲載/photo : Chihiro Oshima, Sakiko Nomura (model) text : Noriko Maniwa)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る