〈業務スーパー〉
2020.12.24

店内のお得な商品から、お気に入りを見つけよう。 テレビや雑誌で話題!大人気〈業務スーパー〉のPB「自社工場製品」の魅力とは?

食材や製法はもちろん、メーカーと共同開発したり、自社工場にこだわったり。各店独自の展開を見せるプライベートブランドの魅力に迫ります!今回は、〈業務スーパー〉のPB「自社工場製品」の魅力をご紹介します。

コーヒータイムが楽しくなる品々。

〈業務スーパー〉
「鶏屋さんのハーブウインナー」500g 277円
「鶏屋さんのハーブウインナー」500g 277円
「フライドポテト(シューストリングカット)」1kg 195円
「フライドポテト(シューストリングカット)」1kg 195円
「天然酵母食パン」1本228円
「天然酵母食パン」1本228円
「牛すじコロッケ」10個入り288円
「牛すじコロッケ」10個入り288円
「スモークチキンスライス」1kg 895円
「スモークチキンスライス」1kg 895円
「ラグジュアリッチキリマンジャロブレンド(粉)」中煎り400g 368円
「ラグジュアリッチキリマンジャロブレンド(粉)」中煎り400g 368円
「アイスコーヒーブレンド(粉)」極深煎り360g 275円
「アイスコーヒーブレンド(粉)」極深煎り360g 275円
「リッチチーズケーキ」500g 348円
「リッチチーズケーキ」500g 348円
〈業務スーパー〉
「鶏屋さんのハーブウインナー」500g 277円
「フライドポテト(シューストリングカット)」1kg 195円
「天然酵母食パン」1本228円
「牛すじコロッケ」10個入り288円
「スモークチキンスライス」1kg 895円
「ラグジュアリッチキリマンジャロブレンド(粉)」中煎り400g 368円
「アイスコーヒーブレンド(粉)」極深煎り360g 275円
「リッチチーズケーキ」500g 348円

A薫香とバジルの風味が大人な味わい。
自社の養鶏場で育てた鶏肉を使用し、桜チップで燻製。スモーキーな香りとバジルが口の中に広がる。「鶏屋さんのハーブウインナー」500g 277円。

B.おやつにおつまみに!大人気の細切りポテト。
ベルギーから直輸入。1㎏入りでコスパ最強! 同価格で、さまざまなカットも販売。「フライドポテト(シューストリングカット)」1kg 195円。

C.風味豊かな天然酵母の食パンで贅沢モーニング。
天然酵母使用のふっくらやわらかな食感と、ほのかな練乳の甘さが特徴。ちぎって食べると小麦の風味が際立っておすすめ。「天然酵母食パン」1本228円。

D.牛肉の旨みを楽しめるさくさく絶品コロッケ。
1個あたり約30円!牛肉粗ミンチの食感と旨みを楽しめ、外はサックサクで中はほっこり。自家製生パン粉使用。「牛すじコロッケ」10個入り288円。

E.使いやすくて食べやすい、おつまみにも最適な一品。
国産鶏むね肉をやわらかく仕上げ、さっぱりとした塩味とスモークの薫りがそそる逸品。おかずやおつまみにも。「スモークチキンスライス」1kg 895円。

F.光沢感あるパッケージがスタイリッシュ。
ブラジル&タンザニア産の厳選アラビカ豆100%使用。酸味と深いコク、甘い香りが魅力。「ラグジュアリッチキリマンジャロブレンド(粉)」中煎り400g 368円。

G.アイスコーヒー派にうれしい深煎り豆。
ベトナム&ブラジル産コーヒー豆の苦味とコクを堪能。カフェオレにもよく合う深煎りタイプ。「アイスコーヒーブレンド(粉)」極深煎り360g 275円。

H.食後のお楽しみはSNSでも話題の冷凍ケーキ。
数種ある冷凍ケーキの中でも一番人気がこれ。クリームチーズの程よい酸味と、コクのある味わいが美味。「リッチチーズケーキ」500g 348円。

プロ仕様の高品質な商品を低価格で提供。

ここ数年、テレビで特集を組まれたりムック本やレシピ本が発売されたりと、話題の〈業務スーパー〉。その名の通り、業者向けの大容量アイテムが種類豊富にそろい、安く手に入ることで人気を呼んでいる。安さの秘密は、問屋を通さずにメーカーから直接仕入れて流通経費をカットし、海外商品はまとめ買いして安く提供していること。広告費はかけず、段ボール陳列などで店舗運営のコストを削減し、低価格を実現している。

“毎日がお買い得”を謳う〈業務スーパー〉の中で、特にリピーターが多いのが、自社グループ工場で製造されるPB商品だ。自社の養鶏場で育てた鶏を原料とした商品をはじめ、大人気の牛乳パックシリーズなど、コストを削減しつつおいしさにこだわったPB商品はその数、輸入品もあわせて約1500品!海外から直輸入する“本場の味”も、驚きの価格で見つかる。冷凍の惣菜やスイーツも種類豊富で、大容量でも保存がきくから、ひとり暮らしにもおすすめ。コロッケをサンドイッチにしたり、ケーキにひと手間加えてコーヒータイムのお供にするなど、さまざまなアレンジを楽しめるのもボリューム満点な〈業務スーパー〉の魅力。店内いっぱいに散らばるお得な商品から、お気に入りを見つけよう。

「自社工場製品」

加工食品や冷凍食品、調味料、飲料など、国内のグループ工場で製造する商品をはじめ、世界約40カ国から輸入する“世界の本物”の商品をPBとして展開。プロ仕様の量と安さが魅力。(神戸物産 0120-808-348)

(Hanako1191号掲載/photo:Kenya Abe, Natsumi Kakuto styling:Yui Otani text:Wako Kanashiro, Ayano Sakai, Yoshie Chokki edit:Yoshie Chokki)

※この企画で紹介している商品は、一部店舗でのみ取り扱いのものも含まれます。また、一部品切れの場合もありますので、ご了承ください。
※商品のパッケージは2020年10月30日時点のものです。仕様が変更になる場合がありますので、ご了承ください。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る