hikarie pub top
2020.12.28

Hanako's Information 「一皿で二度おいしい」パスタから、自家製生地のピザまで。本格イタリアン〈Italian Kitchen PiPavino〉が渋谷ヒカリエにオープン!

渋谷ヒカリエの6階に、今月オープンした〈Italian Kitchen PiPavino(イタリアン キッチン ピパヴィーノ)〉は、本格的なイタリア料理を手軽に楽しめるお店。今回はパスタをはじめとしたお店の人気メニューと、気になる店内の様子を覗いてみましょう。
気軽に楽しめる本格イタリアンが勢ぞろい。
気軽に楽しめる本格イタリアンが勢ぞろい。
「カニのトマトクリーム(1,760円)」は、旨味を閉じ込めた濃厚なソースとリングイーネの相性が抜群。
「カニのトマトクリーム(1,760円)」は、旨味を閉じ込めた濃厚なソースとリングイーネの相性が抜群。
「生ハム・セルバチカのビスマルク(1,600円)」は、セルバチカを使って、ルッコラよりも風味豊かに。
「生ハム・セルバチカのビスマルク(1,600円)」は、セルバチカを使って、ルッコラよりも風味豊かに。
4層仕立てが美しい「ティラミス(1,100円)」も人気の一品。
4層仕立てが美しい「ティラミス(1,100円)」も人気の一品。
イタリアの陽気で楽しい雰囲気をイメージした店内。
イタリアの陽気で楽しい雰囲気をイメージした店内。
店名の「PiPavino」には、「Piacevole(楽しい)」という意味も込められている。
店名の「PiPavino」には、「Piacevole(楽しい)」という意味も込められている。
気軽に楽しめる本格イタリアンが勢ぞろい。
「カニのトマトクリーム(1,760円)」は、旨味を閉じ込めた濃厚なソースとリングイーネの相性が抜群。
「生ハム・セルバチカのビスマルク(1,600円)」は、セルバチカを使って、ルッコラよりも風味豊かに。
4層仕立てが美しい「ティラミス(1,100円)」も人気の一品。
イタリアの陽気で楽しい雰囲気をイメージした店内。
店名の「PiPavino」には、「Piacevole(楽しい)」という意味も込められている。

渋谷ヒカリエの6階に、12月1日にオープンした〈Italian Kitchen PiPavino(イタリアン キッチン ピパヴィーノ)〉。お店の名前は、「pizza」と「pasta」と「vino(=ワイン)」の3語から。その名の通り、ワインと一緒に楽しみたいピザとパスタがメニューに並びます。中でもカニのほぐし身がたっぷりと入った「カニのトマトクリームパスタ」は、知る人ぞ知る看板メニュー。絡みのいいリングイーネも然ることながら、濃厚なソースはフォカッチャにつけても良く、「一皿で二度おいしい」のが人気の秘訣なのだとか。ほかにも、厨房で生地からつくりあげるこだわりのピザや、見た目も美しいドルチェなど、本場顔負けの本格イタリアンが勢ぞろい。ぜひあなたも、お気に入りのワインを片手に、束の間のイタリア気分を味わってみては?

〈Italian Kitchen PiPavino〉
■東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6階
■03-6712-6109
■11:00~14:30、17:00~21:00(土日祝11:00~21:00)

Hanako's Information
Hanako's Information / Hanako編集部

「最新情報やお得な情報など幅広くお届けします!」

Hanako's Informationさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る