銀座一売れているモンブラン!?【銀座】絶品テイクアウトスイーツ4選
2020.05.15

スイーツマニアが厳選。 銀座一売れているモンブラン!?【銀座】絶品テイクアウトスイーツ4選

大銀座は甘いもの好きのオアシス。 世界中から集まる極上スイーツで 一日の疲れをリフレッシュしませんか?そこで今回は、「体の糖度は100%を超えているかも?」というほどのスイーツラヴァーのライター・小野寺悦子さんが銀座でおすすめしたいテイクアウトスイーツをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

【ケーキ編】
1.銀座一売れている!モンブランの絶対女王。〈CAFÉ de GINZA MIYUKI-KAN 銀座本店〉の「和栗のモンブラン」

〈CAFÉ de GINZA MIYUKI-KAN 銀座本店〉

香り高く甘い熊本産の和栗を使用し、毎日2回手作り。サクサクのメレンゲを台座に、絹糸のような和栗ペーストが無糖の生クリームを包み込む。濃厚な栗の甘みと滑らかな生クリームがとけ合い幸せな気分に。700円。

〈CAFÉ de GINZA MIYUKI-KAN(カフェ ド ギンザ ミユキ-カン)銀座本店〉
■東京都中央区銀座6-5-17 みゆき館ビル 1F
■03-3574-7562
■9:00(土10:00)〜23:30(日祝10:00〜23:00)無休

2.淡い雪山のように美しい人気の伝統スイーツ。〈銀座スカイラウンジ〉のマロンシャンテリー

〈銀座スカイラウンジ〉

新雪のように真っ白な生クリームのコーティングが目を引き、甘い香りが食欲をそそる。なかにはしっとりと濃厚なそぼろ状の栗が入っていて、口のなかでふんわりとろける。「季節限定のフレーバーがあるのも楽しみのひとつ」。980円。

〈銀座スカイラウンジ〉
■東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館15F
■03-3212-2775
■11:00〜21:00LO 年末年始休

【アイス編】
1.多彩なチョコとフレーバーで魅了するイタリア発の専門店。〈Venchi Ginza〉の「ジェラート レゴラーレ(M)」

〈Venchi Ginza〉銀座

コーンorカップとサイズを決め、フレーバーを選ぶ。クオールディカカオやヴェンキクリーム、ピスタチオなど、イタリアのチョコジェラテリアならではのフレーバーが常時16種そろう。「コーティングトッピングもお薦め」。864円(税込)。※トッピングは有料

〈Venchi Ginza(ヴェンキ ギンザ)〉
■東京都中央区銀座4-3-2
■03-5579-5930
■9:00〜21:00 無休

2.オーガニックチョコを使用したちょっと大人のソフトクリーム。〈Décadence du Chocolat 銀座本店〉の「プレミアムソフトクリーム」

〈Décadence du Chocolat 銀座本店〉銀座

人気ショコラトリーのソフトクリームは手にするだけでもお洒落。フレーバーはプレミアムショコラ、バニーユ、ミックスの3種で、苺フランボワーズやパッションマンゴーといったソースとトッピングを楽しんで。「どれを選んでも間違いなし」。480円。

〈Décadence du Chocolat(デカダンス ドゥ ショコラ)銀座本店〉
■東京都中央区銀座1-2-3 G-Zone Ginza内
■03-5579-9181
■11:00〜21:00 無休

Navigator/小野寺悦子(おのでら・えつこ)

編集プロダクション勤務を経て、2001年よりフリーランス・ライターとして活動。女性誌を中心にさまざまな取材を手がける。本誌では主にスイーツ・菓子パン取材を担当するほど、甘いものには目がない。銀座でお薦めの場所は〈帝国劇場〉と〈Le Studio〉。

(Hanako1184号掲載/photo : Yoichiro Kikuchi text : Ryutaro Koizumi)

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る