京橋 イタリア料理 フィオレンツァ
2020.01.04

生クリームを使わない「本当のカルボナーラ」も。 濃厚パスタに恋して。【東京】イタリアンで見つけた必食クリーム系パスタ3選

濃厚さがたまらない、クリーム系パスタ。今回は、本場のカルボナーラや、トリュフがふんだんに使われたタリアテッレなど、東京都内にあるイタリアン3軒の自慢の一皿をご紹介します。

1.〈オステリア・オルテージャ〉の「自家製タリアテッレ 黒トリュフとブラウンマッシュルームのクリームソース フレッシュサマー黒トリュフかけ」/京橋

京橋 オステリア・オルテージャ

ワインの蔵をイメージした煉瓦造りの非日常空間で、本格イタリアンとイタリア産ビンテージワインを味わえる。

「自家製タリアテッレ 黒トリュフとブラウンマッシュルームのクリームソース フレッシュサマー黒トリュフかけ」4,000円(税込)
「自家製タリアテッレ 黒トリュフとブラウンマッシュルームのクリームソース フレッシュサマー黒トリュフかけ」4,000円(税込)

「自家製タリアテッレ 黒トリュフとブラウンマッシュルームのクリームソース フレッシュサマー黒トリュフかけ」は、赤ワインに合う濃厚な味。ふんだんに使われたトリュフの芳醇な香りに酔いしれる。

〈オステリア・オルテージャ〉
■東京都中央区京橋3-4-1 TM銀座ビル B1F
■03-3516-6842 
■18:00~21:00LO 日休 
■13席/禁煙

(Hanako特別編集『East Area of Tokyo Station Magazine』掲載/photo : Asami Endo, Ayumu Gombi, Eiichiro Abe, Hiroshi Mashimo, Kanako Furune, Katsuhiko Hirahara, Kazumasa Kitajima, Kazuya Okada, Kengo Motoie, Kentaro Abe, Tomomi Kobayashi, Yu Tsutano text : KWC)

2.〈イタリア料理 フィオレンツァ〉の「本当のカルボナーラ」/京橋

京橋 イタリア料理 フィオレンツァ

イタリア各地で生産者を巡る旅をしていたオーナーが、イタリア人が納得できる本場の味を届けたいとオープンした〈フィオレンツァ〉。

「パスタランチ」には、豆にこだわったエスプレッソが付く。
「パスタランチ」には、豆にこだわったエスプレッソが付く。

平日限定の「パスタランチ」1,080円(税込)で選べる「本当のカルボナーラ」の材料は卵、チーズ、自家製パンチェッタのみ。生クリーム不使用なのに濃厚で、卵の甘みがあとを引く。

■東京都中央区京橋3-3-11
■03-6425-7208
■11:30~14:30(14:00LO)、18:00~22:30(20:30LO) 日休 
■26席/禁煙

(Hanako特別編集『East Area of Tokyo Station Magazine』掲載/photo : Asami Endo, Ayumu Gombi, Eiichiro Abe, Hiroshi Mashimo, Kanako Furune, Katsuhiko Hirahara, Kazumasa Kitajima, Kazuya Okada, Kengo Motoie, Kentaro Abe, Tomomi Kobayashi, Yu Tsutano text : KWC)

3.〈DAHLIA ROSSO〉の「雲丹のクリームソースパスタ」/二子玉川

雲丹のクリームソースパスタはオープン当初から人気。平日昼1,800円、土日昼1,900円、夜2,800円。
雲丹のクリームソースパスタはオープン当初から人気。平日昼1,800円、土日昼1,900円、夜2,800円。

柳が枝を揺らす京町家を思わせる情緒豊かな一角。のれんをくぐると広がるのは、木目が基調の洗練された店内。一見和食店かと思いきや、ここはれっきとしたイタリアンのお店。和の食材&テイストを盛り込んだ野菜たっぷりのイタリアンを提供している。看板メニューは旬の野菜を10種以上盛り込んだ滋養豊かなスープ。ディナーは少人数でもさまざまな料理を楽しんでもらえるよう、小皿料理を豊富に用意している。

〈DAHLIA ROSSO〉
■東京都世田谷区玉川3-11-1 柳小路東角1F
■03-5717-9804
■11:30~14:30LO、18:00~21:30LO、土日祝21:00LO 無休
■22席/禁煙

(Hanakoシティガイド『ほっとする、二子玉川。』掲載)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る