刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」 Food 2023.01.19

焼き菓子屋〈カサネ〉のオーナー・矢野仁穂さんが、日曜日の朝に食べたい「朝おやつ」をお届けする短期連載。今回のテーマは、塩ブラウニーです。

冬、本気出してきてます

寒い!寒すぎる!
目が覚めるのと、起き上がるのは別問題。お布団との友情が日に日に深まっていく今日この頃です。起きたい時間に起きられなくて、todoリストも消化できず、明日こそは!の繰り返し。ちなみに、昨日も今日も、多分明日も、起きられないです。
そんな時こそ、おやつの出番。とりあえず、部屋を温めて(大事)、ベッドから出て(気合)、焼いて、食べて、考えようかな。ベッドから出るだけで、えらい!

12月冬日和/曇りのち晴れ「塩ブラウニー」

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

寒い季節といえば、チョコレート菓子。冬の匂いが鼻をかすめると、ふいに、そして急激に、恋しくなるんです。一口かじるだけで、張り詰めた冬の空気に灯りがともる。なんだろうなぁ、チョコレートの力って偉大。

ビターチョコのほろ苦さ。レーズンの酸味。アーモンドの食感と、ピリッと甘さを引き裂くお塩。

二度寝しませんように、と願いも込めて、わざと賑やかに。今日は、刺激たっぷりのブラウニーを作ります。

写真にはありませんが、きび砂糖は途中でちゃんと出てきます。準備し忘れていた…ごめんなさい。レシピに出てくるタイミングで準備すれば、入れ忘れは防げますので!
写真にはありませんが、きび砂糖は途中でちゃんと出てきます。準備し忘れていた…ごめんなさい。レシピに出てくるタイミングで準備すれば、入れ忘れは防げますので!
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

■材料(小さめのマフィン型 約12個分) 所要時間40分ほど
薄力粉 15g(小さじ5)
・片栗粉 15g(小さじ5) 軽さを出すため
・きび砂糖  25g ※グラニュー糖でも大丈夫です!
・チョコレート 75g ※軽く割っておくと楽です!
・バター 25g
・牛乳 15g
・卵  1個
・素焼きアーモンド 25g
・レーズン 30g
・塩 適量

ビターチョコレートなので、ほろ苦さが残る大人な味に仕上がります。もう少しまあるく優しい味が好みの方は、ミルクチョコレートでも、ブレンドしても。
お好きなバランスを見つけてみてください〜!(私も気分によって変えてます)

あと、ごめんなさい。きび砂糖を準備し忘れてて、途中でちゃんと出てきます。やってしまった…ごめんなさい。レシピに出てくるタイミングで材料を準備すれば、入れ忘れは防げますので!

★主な準備物
・型(今回は47mm直径のマフィン型)
・ボウル(サイズ違いのもの)3つ

今回はマフィン型で焼きましたが、バットにオーブンシートを引いてもOK。
ブラウニーは膨らまなくてもカッコがつくので、お家にあるもので。(実家ではアルミカップが大活躍でした!)

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【1】下準備を3つ。
1つ目は、使用する型にバター(分量外)を。もしくは、オーブンシートを。キッチンペーパーでぐりぐり塗っちゃいますが、ラップを丸めて塗る裏技もあるとか…(確かにラップのがバター弾いて良さそう)
2つ目は、アーモンドを半分の大きさにカット。ガシガシ噛んで、アーモンドならではの甘みも存分に感じてもらおうという作戦です。あとは、噛むと目が覚める。二度寝したくない。
3つ目は、お湯の準備。後片付けにも使えるので、たっぷりと沸かしてください。

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【2】チョコレートとバターと牛乳を小さめの耐熱ボウルに入れて、ラップ。レンジでチン!チョコレートを溶かします。チョコレートの大きさによって時間はまちまちなのですが…1分ずつ「温め→混ぜる」を繰り返すと安心です!

【3】ここでついでにオーブンを200℃に予熱。

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【4】大きめのボウルにお湯を入れ、ひとまわり小さいボウルに卵ときび砂糖を入れて、泡立て器でしっかりと混ぜます。このボウルにどんどん材料を入れていくので、理想はちょっと大きめ。そのほうが混ぜ合わせやすいです。

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

(しれっと書いてますが、ここできび砂糖事件が発覚。笑ってごまかしてます。)

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【5】④に②を入れて、泡立て器で混ぜ合わせる。ここまで来ればあとは混ぜていくだけ!湯煎とかめんどくさいことさせてごめんなさい!

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【6】薄力粉と片栗粉を⑤にふるい入れる。ヘラに持ち替えて、切るように混ぜる。
(湯煎は粉を入れる前に外してOK!お湯は洗剤と一緒に2のボウルに移して、シンクへ放置!)

【7】少し粉っぽさが残るくらいで、レーズンを投入。引き続き切り混ぜをして、全体が混ざったら生地の完成!

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【8】型に流し入れて、上にアーモンドとお塩をトッピング。お塩はパラパラ全体に振りかけちゃってOKです!

【9】型を10cmくらいの高さから落として空気を抜いたら、予熱済みのオーブンへ!180℃に設定して、15分焼きます。(バットで焼く場合は+3分ほど。様子を見て焼成してください)

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

【10】串を刺して、生地がついてこなければ完成!型ごと粗熱をとり、少し温かいくらいで型から外すのがおすすめ。お箸でくるっと取れるはず。

いざ、朝おやつ!

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」
刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

今月の朝おやつ、湯煎のおかげで、ちょっと洗い物が増えてしまいました。
でもでも、チョコレートのお菓子っておいしいから!
ひと手間あっても、おつりがじゃらじゃらくるくらいの癒しが戻ってきます。

チョコレートのあま〜い匂いを顔中に浴びながら、
ひと噛み目は、はふっと噛んで、カカオのほろ苦さがふわっと。
ふた噛み目は、ガシガシ噛んで、ナッツの甘みと旨味がじわじわ。

途中でぐにゃっとレーズンが出てきたり。ピリッと塩に喝を入れられたり。

自分の気持ちに寄り添って、お菓子の力も借りて。
寒い冬もゆらゆら乗り切りましょうね。
それでは、たんまり溜まってるtodoリスト、見直してきます。まずは洗濯…。

今月のプチアレンジ

刺激たっぷり、塩ブラウニー|矢野仁穂の「日曜日の朝おやつ」

生地に入れるレーズンをラムレーズンにすれば、キャラメルのような深みのある香りがプラスされて、大人の味に。
レーズンとラム酒を耐熱容器に入れて、レンジでチン!1分×2回で、都度ぐるぐるとかき混ぜます。分量は、レーズンが浸るくらいまでラム酒を入れればOK。

水分量も増えるので、ブラウニーは少ししっとりした仕上がりに。

photo:Wataru Kitao

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR