安原さん連載 46回
2022.08.29 — Page 1/2

第46回 Hanakoスイーツ調査隊 今年も大本命!エモい進化系お芋スイーツ専門店〈をかしなお芋 “芋をかし”〉が下北沢にオープン

和スイーツ研究家、江戸中期創業の和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目で和スイーツプロデューサーとしても活動中の安原伶香さんが、和を中心においしいスイーツをお届けする本連載。今年もお芋が大ブーム!日々、色々なお芋スイーツと出会えるので、お芋好きとしてはとてもうれしい今日この頃です。そんな中、この度〈大三萬年堂HANARE〉監修の芋スイーツ専門店〈をかしなお芋 “芋をかし”〉が下北沢にオープンいたしました。

〈をかしなお芋 “芋をかし”〉とは?

契約農家〈ヒゲ農園〉から産地直送し厳選した熟成芋を使用した、進化系お芋スイーツ専門店〈芋をかし〉のテーマは、“をかしなお芋” 。ブランド名の〈芋をかし〉は「 芋×いとをかし=芋をかし」のかけ言葉で、進化系お芋スイーツ専門店ということに加え、「いとをかし(趣がある、面白い、見事だ、かわいらしい)」の感性を芋で表現していく…そんな想いが込められています。
ちなみに、古語の「をかし」は現代でいう「エモい」という言葉とニュアンスが似ていることから、〈芋をかし〉では「四季の趣を感じていただける…」「遊び心のある…」「素材へのこだわりや素晴らしさ…」「かわいらしく、愛らしい…」など、色々な“をかしな=エモい”要素を取り入れた芋スイーツブランドになっています。

安原 伶香
安原 伶香 / 和スイーツ研究家

「江戸中期創業の和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目で和スイーツプロデューサーとしても活動中。和スイーツを中心に美味しいスイーツをご紹介します!」

安原 伶香さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る