〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」
2019.05.25

第43回 夏にピッタリな大人スイーツが食べたーい! 業界初!自分でドリップしてつくる〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』第43回~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第43回は〈和楽〉の「ドリップバック・珈琲ゼリー」です。
〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

アイスコーヒーが飲みたくなる季節ですね。美味しいアイスコーヒーを飲むと「これでゼリー作ったら美味しいだろうな」と思うのですが、ゼラチンを測ったりするのが面倒で、結局やらずに夏が終わってしまいます。
そんな中、今回おとりよせしたのは超・画期的な珈琲ゼリー!なんとドリップするだけで、簡単に珈琲ゼリーが作れちゃうんです。

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」 1袋180円
〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」 1袋180円

〈和楽〉という珈琲屋さんの「ドリップバック・珈琲ゼリー」 ひとつ180円です。

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

原材料を見てみると、すでに適量のゼラチンを入れてくれてるんですね。なんて便利!

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

中身は一見、普通のドリップバックと同じです。

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

容器にセットして、少し蒸らしてから150mlのお湯を注ぎます。粗熱をとって、冷蔵庫へ。

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

お湯を注いで冷やしただけで、見事に固まりました!

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

コーヒーゼリー自体は無糖なのが、このドリップバックのいいところ。豆乳とオリゴ糖でヘルシーにいただきます。

〈和楽〉「ドリップバック・珈琲ゼリー」

プルっとしていながらも、少し柔らかめ。ゼリーとして、ベストな食感です!コーヒーの苦味と酸味も絶妙で、あっさりなのにコクも感じられる最高のバランス。
こんなに美味しいコーヒーゼリーが好きな器で作れるなんて、とっても贅沢な気分。安くて手軽だし、この夏はヘビロテしちゃいそうな予感です。

☆前回の『箸が止まらない〈飯尾醸造〉の「しゃぶしゃぶに夢中」』はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る