この夏手放せない!サマービューティーアイテム5選。旅先にも便利なサイズ感や軽さ◎
2020.07.22

第38回 【前田紀至子のビューティートラベル】 この夏手放せない!サマービューティーアイテム5選。旅先にも便利なサイズ感や軽さ◎

日々国内外を旅している前田紀至子が楽しく美しく、時にはマニアックに旅を満喫するコツをナビゲート。今回は旅先に持って行くのも便利なサイズ感や軽さも嬉しい、涼しい顔で夏を乗り切るビューティーアイテムをご紹介します。
前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →

1.〈スリー〉の「ソーラーティンティド グローフロー」

前田さん連載 第38回

例年通りの過酷な暑さに加えて、マスクが必須となった今年、夏のベースメイクはますます悩みのタネに。様々なブランドのものを試した結果、デイリーメイクといて採用&猛プッシュしたいのは〈スリー〉の「ソーラーティンティド グローフロー」!日焼け止めとメーキャップベース、ファンデーションの3役を兼ねている(!)上に、美容液感覚のさらりと軽いつけ心地は、マスクの下でも不快感皆無。簡単に塗るだけでムラなく、肌のトーンも整えてくれるのも嬉しい。バッグに入れて持ち歩き、メイク直しアイテムとしても使えます。

2.〈クラランス〉の「イドラ クリーム スクラブ」

前田さん連載 第38回

肌が薄いので、普段からあまり洗顔で洗い過ぎないように気をつけている私ですが、やはり夏は皮脂の汚れが気になるもの。そこで、週に1度「リセットスクラブ」として使っているのがこちら。肌表面の汚れや古い角質をおだやかに取り除きながらも、うるおいもしっかりプラス。さらにテクスチャーも爽やかなジェルタイプで、ご褒美のように気持ち良い使用感は夏のプラスワンケアにもってこい。サイズも50gと、見た目の可愛さはもとより旅先に持って行くのにもぴったり。

3.〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉の「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」

前田さん連載 第38回

こまめな手洗い生活で、小さな楽しみとなりつつあるのがハンドソープへのこだわり。〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が日本の伝統的な「紙せっけん」からインスピレーションを得た携帯用せっけんは、水にふれると優しくとけて、手にほのかな香りを残す、なんとも耽美なもの。まるで絵画が手のひらサイズになったかのようなパッケージも抜群に素敵だからこそ、バッグやポーチの中に忍ばせておきたい。40枚入り。

4.〈スキオ〉の「VCホワイトピールゲル」

前田さん連載 第38回

この夏〈ロート製薬〉からシミや毛穴を取り払い、澄んだ印象へ導きながらも、スマートステップで無理なく楽しくスキンケアができる新ブランドが登場。中でも「VCホワイトピールゲル」は、爽やかな香りとぷるぷるのテクスチャーが気持ち良い上に、導入美容液の後にたっぷり塗ればそれだけでスキンケアが一気に完了!なるべく簡単に済ませたい夏のスキンケアこそ、効率良く、実力は折り紙付きのものを選びたいところ。包装材は緩衝材を兼ねた便利な作りなので、買ってそのまま荷造りにINしても。

5.〈ON&DO〉の「クレンジングオイル」

前田さん連載 第38回

8月5日にローンチとなる新ブランド〈ON&DO〉からは贅沢に椿油を使った「クレンジングオイル」をチェック。美容オイル仕立てのオイルは、伸びの良いまろやかなテクスチャーで、クレンジングにありがちな、洗い上がりの「つっぱり感」を感じることは皆無。それでいて、肌をいたわりながらも皮脂との馴染みは抜群。濃いメイクもするするオフできるので、もちろんダブル洗顔も不要。洗い上がりのしっとり感に感動すること間違いなし。再生可能なプラスティックを使用した容器なので、軽くて持ち歩きしやすいのも高ポイント。

見た目も中身も実力派のアイテムで心地よく夏を乗り切って!

覚えておきたいチェックポイント3つ

1:肌が疲れやすい夏こそ負担がかからないアイテム選びがキモ
2:汗や汚れが気になる季節は目指せ「洗い上手」!
3:コンパクトなアイテムで清潔に使い切れば暑い季節も安心

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!注目のホテル、アフタヌーンティー付き宿泊プラン…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!注目のホテル、アフタヌーンティー付き宿泊プラン…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る