〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山
2019.05.25

第43回 インスタグラマーきょんさんの京都カフェ案内! こだわりの一杯、ここだけの一品を求めて嵯峨嵐山〈コーヒーショップヤマモト〉へ。~カフェノハナシin KYOTO vol.43〜

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。第43回目は、嵯峨嵐山駅からほど近い場所で、昭和の時代から50年以上営まれている自家焙煎珈琲専門店〈コーヒーショップヤマモト〉を訪れました。
〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山

嵯峨嵐山駅からほど近い場所で、昭和の時代から50年以上営まれている自家焙煎珈琲専門店〈コーヒーショップヤマモト〉。観光地でありながらも、ざわつきを感じさせないローカル感と、20世紀らしい渋さに包まれたレトロ感が相まって、初めて訪れた人であっても、そんなことを全く感じさせない親近感を覚える一軒です。

unnamed〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山
〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山

心安らぐクラシックな店内に和む。

〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山

温もりを添えるアンティークランプ。

〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山
「特選ブレンド」(550円)
「特選ブレンド」(550円)

自家焙煎した珈琲は、ブレンドが7種、ストレートが10種、スペシャリティコーヒーが3種と、誰もが楽しめるバリエーションの豊富さ。入り口近くに配された珈琲豆を保管する落ち着いた風合いの棚は、経年による独特の存在感を醸し出しています。

「和牛カツサンド」(1,500円)
「和牛カツサンド」(1,500円)

赤みを帯びた和牛の肉感に、心惹かれる喫茶グルメ。ふわっときて、さくっときて、じわ〜っと風味が押し寄せてきて…最後に口の中で和牛のポテンシャルを一気に解放!噛み締めるたびに溢れる濃厚な味わいは、専門店さながらの美味しさ。4カット目を食べる終わる頃、どうにも切なくなってしまいます。

「フルーツサンド」(1,000円)
「フルーツサンド」(1,000円)

伝わりますか、この圧巻の厚み...!イチゴにメロン、バナナやオレンジなどなど、あらゆる旬のフルーツを集結させ、ふわふわのパンとなめらかな生クリームでぎっしりとサンド。これはもう、フルーツサンドという名のショートケーキに近い感覚。

〈コーヒーショップヤマモト〉嵯峨嵐山

朝は7時から開店しており、11時までの間はモーニング営業もされているので、嵐山散策をする際は少しばかり早く行動して、まずは地元で愛される喫茶店で一息ついてみてはいかがでしょうか。地元の方が憩うこの場所で朝の一杯をいただけば、ゆったりとした一日のスタートを切ることができますよ。

〈コーヒーショップヤマモト〉

■京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町9-7
■075-871-4454
■7:00 ~ 19:00 木休

■前回の「創業85年を超えた歴史ある老舗喫茶店〈スマート珈琲店〉」はこちらから。

きょん
きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょんさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る