FotoJet
2020.12.26

第80回 インスタグラマーきょんさんの京都カフェ案内! “身体にやさしい”を大切にするパティシエが生み出す芸術おやつ。パティスリー〈Jouissance〉へ~カフェノハナシ in KYOTO〜

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。今回は、不定期営業ながら、多くのスイーツラバーから支持されるパティスリー〈Jouissance〉を訪れました。
〈Patisserie du Jour Jouissance(パティスリー ドュ ジュール ジュイサンス)〉
陳列するスイーツの美しさったるや...。
陳列するスイーツの美しさったるや...。
外に併設されたこちらの席ではカフェ利用も。
外に併設されたこちらの席ではカフェ利用も。
〈Patisserie du Jour Jouissance(パティスリー ドュ ジュール ジュイサンス)〉
陳列するスイーツの美しさったるや...。
外に併設されたこちらの席ではカフェ利用も。

烏丸通りを歩いていると、二度見必至の刺激的なケーキたちと目が合いました。ここは、不定期営業ながら、多くのスイーツラバーから支持されるパティスリー〈Jouissance〉。見た目の美しさもさることながら、"身体にやさしい"が詰まったスイーツに、心が弾みます。

心が弾む甘い口福。

左「ジュイサンスショートケーキ」650円、右「ジュイサンカップショート」600円
左「ジュイサンスショートケーキ」650円、右「ジュイサンカップショート」600円

人気No.1スイーツがこちら左の「ジュイサンスショートケーキ」。ショートケーキ界のアイドルとも表現できそうな、エレガンスな佇まい。北海道産生クリーム由来のエアリーな口当たりに、オーガニックシュガーのナチュラルな甘さに、一目惚れならぬ一口惚れです。最近、新たに登場した「ジュイサンカップショート」も愛らしくって...。見た目のサイズ感からは想像できないくらい、いちごがたっぷり。これを食べながら、悠々と歩いてみたいです、ランウェイ。

「くまちゃんフィナンシェ」350円
「くまちゃんフィナンシェ」350円

ケーキ以外にも、こんなにかわいいスイーツもあるので、メニュー表は欠かさずチェックを。くまの姿をしたゆるかわフィナンシェは、まるでおもちゃみたいだけど、お味はもちろん◎添加物不使用な上、ショートケーキ同様、オーガニックシュガーが使われているため、小さなお子様へのプレゼントにもおすすめ。

「伊良コーラフロート」850円
「伊良コーラフロート」850円

世界で初となるクラフトコーラの専門メーカー〈伊良コーラ〉が、なんとこちらでも!一度飲めばきっと虜になるであろう"コーラだけどコーラに非ず"な優しいスパイスフレーバー。そのままの美味しさを味わうこともできるけど、コーラフロートとして楽しむことも。写真のように、りんごを模したボトルでの提供となるので、可愛さも格段にUP!

どれを選ぶべきか、いやいやいや、そもそも"ぜんぶ!"って言いたくなるところだけど、購入できるケーキは、2020年12月現在おひとり様二つ(ショートケーキは一つ)までとなっているため、ご留意を。営業日は、Instagramで確認できるので、ご来店される際はチェックくださいませ!

〈Patisserie du Jour Jouissance(パティスリー ドュ ジュール ジュイサンス)〉

〈Patisserie du Jour Jouissance(パティスリー ドュ ジュール ジュイサンス)〉

■京都府京都市北区小山南上総町56-1 寺川ビル 1F
■12:00〜18:00(変動あり)不定期営業(公式Instagramを要確認)
■Instagaram:@jouissance2019

きょん
きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょんさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る