FotoJet678687
2019.05.21

5月21日から5月27日までの期間限定! 人気のどんぶりがワンコインで楽しめる〈Uber Eats〉の「#どんぶり祭」キャンペーンに大注目!

5月21日から5月27日の期間中、海鮮丼やカツ丼、天丼といった人気のどんぶりがワンコイン(税込500円)で楽しめるキャンペーンが開始。それに先駆けて、実際にキャンペーンで食べられるどんぶりを一足お先にいただいてきました!

ホームパーティーや友人との集まりにも真似したい試みがいっぱい!

最低金額なく、様々なレストランのお料理をアプリやウェブで注文できることで知られている〈Uber Eats〉。今回は「どんぶり祭」のキャンペーンに先駆けてのイベントということで、楽しい試みがいっぱい!

01

ウェルカムドリンクは、〈モエ・エ・シャンドン〉の「ミニ モエ」で。飲み口に「ゴールデン ミニフルート」を装着すれば一人一本ずつ気軽かつオシャレに飲めるのも嬉しい。

02

この日はどんぶり以外のメニューも〈Uber Eats〉で注文して、スタイリッシュな盛り付けで提供。たとえば、〈ステーキくに 赤坂店〉の「ムール貝のガーリック味」は、ミニサイズのお皿に分ければオードブルに最適。このテクニック、ホームパーティーで真似したい!

今回のキャンペーンの主役、どんぶりが登場。

03

こちらは、〈エルカンティーナ外苑前〉の「低温熟成ローストビーフ丼」。半熟卵とローストビーフの相性がたまらない。

04

〈板前寿司 銀座コリドー店〉からは、なんと、とろたくがどんぶりになった「とろたく丼」が登場。とろ&たくあんの絶妙なコンビネーションが思う存分食べられる夢のような一品ももちろんワンコインです。

05

こちらも会場で大人気だった〈ダイニングカフェ レガーレ〉の「サーモンアボカド丼プレート〜明太ソース〜」。さっぱりと食べられるのに食べごたえもあるから、仕事が忙しい日のランチタイムにもぴったり。

06

「肉食ライター」として活躍中の小寺慶子さんによる、スペシャルどんぶりも登場。実はこちら、すべて今回のどんぶりキャンペーンに参加している店舗のどんぶりを使って作ったもの。すべてワンコインだからこそ、自分たちでもチャレンジできてしまいそう。欲張りどんぶりパーティーだって夢じゃない!?

07

オードブルやどんぶりを小さく分けて、たくさんの種類を楽しむのもアリ。少しずつたくさんの味を楽しめるのもまた、今回のキャンペーンの醍醐味かも。

08
09

実は〈Uber Eats〉では、人気のスイーツも注文可能。今回は、〈ユーゴ&ビクトール〉のマカロンや、〈サンスマイル プリン専門店〉の「【ぷりりん】の、わたしのごほうびプリン」といったデザートも。ちょっとしたおもたせや差し入れ、ホームパーティの手土産を買いたい時などに活躍してくれそう!

思わずどんぶりが食べたくなる楽しさいっぱいの「どんぶり祭」。5月の後半は、どんぶりを食べる回数がぐっと増える予感ですね。

〈Uber Eatsで#どんぶり祭 キャンペーン〉

■期間:5月21日(火)〜5月27日(月)
対象商品を期間内のみワンコイン¥500(税込み)で注文可能。

前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る