カリフォルニアの名門ワイナリーから「ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション バーボン・バレルエイジド」新発売。
2019.05.09

令和のカリフォルニアワインはじめはこれ! カリフォルニアの名門ワイナリーから「ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション バーボン・バレルエイジド」新発売。

カリフォルニアの名門ワイナリー〈ロバート・モンダヴィ〉のプライベートセレクションに、新たに加わった「ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション バーボン・バレルエイジド」のカベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネ。今回は〈ロバート・モンダヴィ〉のセミナーに参加してきましたので、その魅力をご紹介します!

横尾 有紀 / ライター

「音楽業界経由のフリーライター・イベント企画。阿佐ヶ谷在住。日本酒、コーヒー、おいしいごはんとカルチャー系イベント好き。」

横尾 有紀
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

カリフォルニアワインの父が作った高品質ワイン。

カリフォルニアワインの父と呼ばれるロバート・モンダヴィは、53歳でナパ・ヴァレーにワイナリーを設立。この〈ロバート・モンダヴィ・ワイナリー〉は、1993年の禁酒法廃止以来、ナパ・ヴァレーに最初にできた本格的ワイナリーです。

「ト・カロン・ヴィンヤード」。色付の箇所が〈ロバート・モンダヴィ・ワイナリー〉が所有しているぶどう畑。

ロバート・モンダヴィ氏は、イノベーティブな発想で、カリフォルニアで今までにない高品質なワインを造ってきました。〈ロバート・モンダヴィ・ワイナリー〉のぶどうが栽培されている「ト・カロン・ヴィンヤード」は、カリフォルニアワインの中でも、最高級ワイン用のぶどうが収穫されるのだとか。

新登場のプライベートセレクションは、バーボン樽熟成。

「バーボン・バレルエイジド カベルネ・ソーヴィニヨン 2017」2,640円。

プライベートセレクションは、「大切な人とプライベートな時間を楽しむためのプレミアムワイン」として作られています。
新発売のカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネのどちらも、一部バーボン樽で熟成されたワインです。

「バーボン・バレルエイジド シャルドネ 2017」2,640円。

バーボン樽で熟成された新しいスタイルのワインで、アメリカでも人気が高まっているそう。バーボン樽を使用することで、オーク由来の甘さとスモーキーなフレーバーが増し、独特の風味と香りが楽しめます。

試飲させていただきましたが、カベルネ・ソーヴィニヨンもシャルドネも、炭火でローストしたお肉や、香辛料を効かせた料理、クリーミーなソースとの相性が良いとのこと。アメリカンでダイナミックなステーキや、スパイシーなアメリカ南部料理と合わせたい!

〈ロバート・モンダヴィ・ワイナリー〉の個性豊かなワイン。

左から、「マエストロ」11,250円、「カベルネ・ソーヴィニヨン」6,360円。

〈ロバート・モンダヴィ・ワイナリー〉は、記念日などに飲みたい高級なワインから、女子会持ち寄りにも使えるコスパ良しなワインなど、バリエーションが豊かです。

「マエストロ」をいただきました。赤のフルボディですが、飲みやすくワイン初心者でも美味しいと感じるワインです。誕生日や記念日などの特別な時にじっくり飲みたい!

左から、「シャルドネ リザーブ」10,570円、「フュメ・ブラン」4,860円、「プライベート・セレクション シャルドネ」2,640円。

ロバート・モンダヴィ初心者には、ロバート・モンダヴィが、フランスのロワール地方の「ブラン・フュメ」にヒントに生み出した辛口の白ワイン「フュメ・ブラン」がおすすめ。フレッシュな果実味にほどよい酸味があり、クリーミーでバランスがよく、奥深い味わい。

GW明けのおうち女子会は、アメリカでも注目されているバーボン樽熟成の「ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション バーボン・バレルエイジド」で決まり!

「ロバート・モンダヴィ プライベートセレクション バーボン・バレルエイジド 
カベルネ・ソーヴィニヨン」
「ロバート・モンダヴィ プライベートセレクション バーボン・バレルエイジド 
シャルドネ」
■アルコール度数:14.5%
■容量:750ml
■価格:オープン価格(参考価格 2,640円)
公式サイト

横尾 有紀

アメリカワインの90%以上は、カリフォルニアで生産されているそう!ワイナリーへ遊びに行きたい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る