春限定の女子向けラーメンが登場!桜色のスープにときめく〈1/2PPUDO〉の「春色とんこつラーメン」。
2019.03.06

トッピングにも春たっぷり。 春限定の女子向けラーメンが登場!桜色のスープにときめく〈1/2PPUDO〉の「春色とんこつラーメン」。

とんこつラーメンの〈一風堂〉が展開する〈1/2PPUDO〉は女性の意見を取り入れたメニューが嬉しいラーメン屋さん。季節感あふれる春の限定メニュ ー「春色とんこつラーメン」を試食してきました。桜色のスープの秘密もご紹介します。

野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおり
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

桜色のスープに春野菜もたっぷり。「春色とんこつラーメン」。

こちらが、洗練されたデザインのラーメン鉢に入った「春色とんこつラーメン」(単品815円)。器は小さめですが、トッピングがたっぷりのっていて、 見た目の満足度はバッチリです。

トッピングは、紫キャベツのピクルス、菜の花、たまねぎのバターソテー、 じゃがいもの素揚げと野菜が4種類に加えて、春が旬の桜えび、えびせん、 鳥もも肉のバジルローストと、とにかく盛りだくさん。春の季節感はもちろん、 味付けのバラエティと栄養バランスへのうれしい心配りがたった1杯のラー メンの中にぎっしり詰まっています。

「春色とんこつラーメン」のいちばんの特徴は、桜色のスープ。この色はロシア料理のボルシチで使われる赤い野菜、ビーツでスープを染めているのだとか。通常のとんこつスープより、少しマイルドに仕上がっています。

鳥もも肉のバジルローストは食感がプルプル。とんこつスープとバジルの風味がこんなに合うとは知りませんでした。黒胡椒のアクセントも効いています。

〈一風堂〉といえば極細麺ですが、「春色とんこつラーメン」には中太のちぢれ麺が使われています。ツルツルとしていて、のどこしがよく、スープもよく絡みます。

豊富なサイドメニューと少なめラーメンを組み合わせて“選べる楽しさ”。

〈1/2PPUDO〉は、2018年10月に誕生したばかり。ラーメンだけでなく、サ イドメニューも一緒に食べたいという女性の声が反映されています。

ラーメンは通常〈一風堂〉で提供されるラーメンの7割程度の大きさ。サラダや餃子、デザートと組み合わせるセットメニューをオーダーすると、栄養バランスよく、見た目や味も楽しく、お腹にはちょうどよく、さらにお得と いう、至れり尽くせりなお店です。セットのメインにするラーメンは、どの種類でも選べます。

「メイン+デリ2品セット」(1,100円)はいちばん人気のセットメニュー。 セットメニューはトレーで提供されるので、まるで定食みたい。ひとりご飯にもぴったりです。

お腹に余裕があるなら、「メイン+デリ3品セット」(1,400円)でサラダ、餃 子、デザートを頼むのもアリ! どのメニューも、ちょうどいいサイズ感で、無理なく食べられます。

意外なことに「メインダブルセット」(1,000円)は女性にも人気が高いそう。 〈一風堂〉の定番「赤丸」と「白丸」、どちらも食べたいという気持ちに応えてくれるのも〈1/2PPUDO〉の魅力です。

もちろん、すべてのセットのメインに「春色とんこつラーメン」が選べます。 単品で頼むよりも、ずっとお得です。

日本の国民食のひとつとも言われるラーメンですが、栄養バランスに気を遣 いたいときなどは避けてしまいがち。でも〈1/2PPUDO〉なら、ビタミンやタンパク質もバランスよく食事ができ、組み合わせを選ぶ楽しさも満点です。

また、〈1/2PPUDO〉は女性客の多い駅ビルで展開されているので、1人でラ ーメン屋さんに行くことに抵抗があった人も入りやすいかもしれません。

これから年度末の忙しい日々に、野菜もたっぷりの「春色とんこつラーメン」 で春の味を味わってみませんか?

〈1/2PPUDO〉「春色とんこつラーメン」

■展開店舗
〈1/2PPUDOセレオ八王子店〉
〈1/2PPUDOルミネ立川店〉
〈1/2PPUDO渋谷ヒカリエ店〉
〈一風堂 ルミネエスト新宿店〉
※店舗の営業時間は各商業施設の営業時間に準ずる
■販売期間:3月1日(金)〜4月20日(土)
※〈1/2PPUDO渋谷ヒカリエ店〉では3月7日(木)〜3月31日(日)まで
一風堂公式サイト

野崎さおり

桜えびの香ばしい香りに食欲をそそられました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る