日本橋『FLOWERS BY NAKED』
2019.01.31

伝統と革新の融合? 花に包まれた新体感。日本橋『FLOWERS BY NAKED』で日本一早いお花見を!

五感で楽しむ“日本一早いお花見”をテーマに、日本橋での開催が4年目となる『FLOWERS BY NAKED』。今年は360度桜に包まれるアート空間や伝統文化とのコラボレーションなど過去最大にイマーシブに進化!写真を撮りたくなる“インスタ映え”な空間を、今回は一足お先にレポートします!3月3日(日)までの期間限定なので、お見逃しなく。

花づくしの盛りだくさんなコンテンツ。

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

まず入り口を抜けると花のいい香りが。そして目に飛び込んできたのは花に囲まれた“BIG BOOK”。ページがめくられていく映像が流れ、一気に『FLOWERS BY NAKED』の世界へと引き込まれます。フォトスポットもあるので、花に囲まれながら写真を撮ることができますよ!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

“花蹲(はなつくばい)”に手を入れ花びらをすくうと、手のひらで花が咲き舞い散るという不思議な体験ができます!ミストに映る美しい光にも見惚れちゃう。

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

こちらの大円窓に触れると、閉じていた襖が開き春の和歌が歌われます。どんな和歌が現れるかは、開けてみてのお楽しみ。自分だけの美しい情景を楽しんでくださいね!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

“茶室 ー調心の間ー”では、小さく神秘的な空間を目と耳と心で感じることができます。移り変わる光と音の美しさに思わずうっとり。

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

桜の花びらいっぱいの“春の小径”は、一歩踏み出すごとに桜が舞い散ります。見るだけでなく体験しながら進めるが楽しいポイント!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

“360°Around Mt.Fuji”では葛飾北斎の代表作『富嶽三十六景』とコラボレーションした作品を展示。原画を高精細にデータ化することで、肉眼では見えなかった陰影が浮かび上がっているのだそう。最後には〈エスティ ローダー〉とコラボした、花の香りがするシャボン玉の演出も楽しめました!

お花見は、〈リプトン〉を飲みながら。

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

『FLOWERS BY NAKED』に〈リプトン〉のTEA STANDが登場!お花見にぴったりなスペシャルドリンクを販売しています。

「さくら タピオカ・ロイヤルミルクティー」 1,500円。
「さくら タピオカ・ロイヤルミルクティー」 1,500円。

平成最後の一大ブームとなっているタピオカミルクティーと大人気の「さくらティー」をアレンジ。桜のやさしい香りと味わいが楽しめる、お花見にぴったりなオリジナルドリンクです!

左:「さくら スパークリングカクテル」1,200円、右:「ビターオレンジ ダージリンティーカクテル」1,200円。
左:「さくら スパークリングカクテル」1,200円、右:「ビターオレンジ ダージリンティーカクテル」1,200円。

リプトンでは珍しい、アルコールの登場です!大人の本格的なカクテルでお花見らしくほろ酔い気分も味わえます!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

他にも、フードメニューや期間限定メニューなど盛りだくさん!せっかくなのでお花見にぴったりなドリンク片手に満喫してみてはいかがでしょうか?

お花見を満喫したら、オリジナルグッズも要チェック!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

「オリジナルアロマオイル」と「オリジナルアロマミスト」はそれぞれ5種類。好きな香りを自宅でも感じることができますよ!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

「オリジナルハーバリウム」は部屋に飾るだけで一気に華やかに。瓶の形も自分好みを選べます!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

イベントオリジナルのお菓子。「こうぶつヲカシ」という名前の通り、鉱物のようにキラキラと可愛らしい一口サイズのお菓子が箱の中に並んでいます。自分用にはもちろん、プレゼントにも喜ばれそう!

日本橋『FLOWERS BY NAKED』

『FLOWERS BY NAKED』では、今回紹介しきれなかったコンテンツもまだまだたくさん。まさに五感で楽しむことができる今だけのイベントで、新しいお花見を体験してみてはいかがですか?

『FLOWERS BY NAKED』概要

■2019年1月29日〜3月3日
■10:00〜20:00
※入場は閉場の30分前まで
※営業時間は変更になる可能性あり
■日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
■当日券 大人1,600円(平日)2,000円(土日祝)、子供1,000円(全日)
https://flowers.naked.works/2019nihonbashi/

サクマ ラン
サクマ ラン / フリーランス

「美容と食が好きなフリーライター/イラストレーター。好奇心には勝てないアクティブ派。」

サクマ ランさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る