4/22「信州のジャム&パンまつり」が開催。
2018.03.23

パンラボ池田浩明さんが選んだ長野のパンが、銀座に集結! 4/22「信州のジャム&パンまつり」が開催。

4/22、長野県のアンテナショップ〈銀座NAGANO〉で、パンとジャムのイベントが開催されます。ショップで扱われるほぼ全てのジャムが贅沢にテイスティングできるほか、パンラボ主宰・池田浩明さんが長野で出会ったパンが味わえるスペシャルな企画です。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈銀座NAGANO〉には、野菜やジャム、パンなど、信州の美食がぎゅっと詰まったショップがあります。

なかでもジャムは種類豊富。実は日本ジャムの発祥は、長野県といわれています。今回のイベントは、銀座NAGANOが集めた約40種のジャムがほとんど試食できる、うれしい催しなのです。

さらに、ジャムをつけて食べるのは、パンラボ池田浩明さんのお眼鏡にかなった、長野の美味しいパン。

〈ももふくふく〉は、篠田弘美さんと妹の百子さんが2人で営む小さなパン屋さん。和の雰囲気が漂うかわいいパンが揃います。イベントにはスコーンや、黒豆入りハードパン「まめ」などが登場。

自然豊かな長野の中でも山深い地にある〈パンキエスト〉。ここでは、長野県産小麦を使った食パンや全粒粉食パンが人気です。風味豊かなパンはジャムとも好相性。

自家農園での麦栽培も行う〈ビオランド〉は店舗を持たず、ウェブ販売が中心のベーカリー。だから、手にとって選べるこの機会は貴重です。ドイツ人のシュラークさんが作る自然派のパンをぜひ。

パンの他にも、チーズやヨーグルトなどジャムを味わう楽しみがたくさん。ドリンクには、丸山珈琲かオブセ牛乳が選べます。

イベントは先着予約制。4月22日以外にも、池田さんの選んだパンを買うことができます。(ももふくふくは第2・4日、パンキエストは毎週火、ビオランドは毎週金に入荷予定。)

〈銀座NAGANO〉信州のジャム&パンまつり
■東京都中央区銀座5丁目6-5
■03-6274-6015
■プログラム1 12:00~13:00
 プログラム2 14:00~15:00
 プログラム3 16:00〜17:00
■各1,200円(1ドリンク付き)
■定員 各20名(申し込み先着順)

申し込みはこちらから。

編集部

銀座で春の長野を味わいましょう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る