三菱ブレッドオーブン
2022.02.28

焼き立てパンのような香りと、耳までふわふわな食感を再現。 パン飲みレシピも紹介。話題の調理家電「三菱ブレッドオーブン」に新色登場。

パン好きの間で話題の「三菱ブレッドオーブン」から限定の新色ノーブルホワイトが発売されます。それを記念してレシピサイト『Nadia』で活躍する料理家さんが「三菱ブレッドオーブン」を使ったレシピを紹介してくれました。

パン焼き窯から取り出した焼き立ての食パンの香りとおいしさを再現。

従来色のレトロブラウンと新色のノーブルホワイト。
従来色のレトロブラウンと新色のノーブルホワイト。

1972年※に業界初のジャー炊飯器を発売し、日本の主食、ごはんのおいしさを研究してきた〈三菱電機〉。もうひとつの主食、パンのおいしさを追求しようと生まれたのが「三菱ブレッドオーブン」です。 ※1972年3月発売

「三菱ブレッドオーブン」は1枚焼き、密封断熱構造、プレート加熱方式という新しい加熱方式で、焼き窯から出した焼き立てを再現することを目指して開発されました。

当日焼きのパンだけが持つふんわり感やしっとりした感じを、翌日以降も味わえたらいいのに!と私も思っていたんです。

三菱ブレッドオーブン

4枚切りの食パンを焼いたものを試食してみました。確かに耳がふんわりしっとりしていて、ふわっと香りがよく、パンのやさしい味が感じられます。食パンを密封して丁寧に焼き上げているから、食パンがもともと持つ水分、香り、うまみを封じ込められているんですね。

パン飲みにも朝ごはんやランチにも。トッピングトースト大活用!

西岡麻央さん。
西岡麻央さん。

今回はレシピサイト『Nadia』で活躍する料理家の西岡麻央さんと高橋善郎さんが食パンをおつまみ風にアレンジしたレシピを紹介してくれました。

野菜の料理家、西岡麻央さんが紹介してくれたのは桜海老と刻みネギのチーズトースト。桜海老もネギも一度買うとあまりがちな食材なので、活用して欲しいと考えたのだとか。

【材料】 1人分
・角食パン(8枚切り) 1枚
・ピザ用チーズ 25g
・ちくわ 1本
・桜えび 3g
・刻みねぎ 大さじ1

【作り方】
1. 角食パン(8枚切り) の全体にピザ用チーズを散らし、斜め薄切りにした桜えび、刻みねぎをバランスよくのせる。

2. 加熱プレートの上に1をのせて焼く。「三菱ブレッドオーブン」のメニューを「トッピングトースト」、枚切 [8枚切]、焼き色 [薄め]に設定。

三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン

「食パンをカリッと焼き上げつつ、トッピングも絶妙な焼き加減に仕上げられます」と西岡さん。手軽にカルシウムやタンパク質が摂取できて朝ごはんはもちろん、お酒との相性もよさそうです。

高橋善郎さん。
高橋善郎さん。

東京世田谷区で和食料理店を2店舗経営する高橋善郎さんが考案したのは「タンドリーチキントースト」。コンビニでも手に入るサラダチキンを活用したレシピです。

【材料】 1人分
・角食パン(6枚切り) 1枚
・サラダチキン 40g
A プレーンヨーグルト 50g
A ピザ用チーズ 20g
A ケチャップ 小さじ1
A カレー粉、おろしにんにく 各小さじ1/4
A 七味唐辛子、塩、こしょう 各少々
・パセリ 適量
・アーモンド 適量
・黒こしょう 適量

【作り方】
1. サラダチキンは手でほぐし、半量はAと一緒に混ぜ合わせる。角食パン(6枚切り) にのせ、残りのサラダチキンをのせる。
2. 加熱プレートの上に1をのせて焼く。「三菱ブレッドオーブン」のメニューは
「トッピングトースト」、枚切 [6枚切り]、焼き色 [濃い目]に設定。
3. 器に盛り付け、パセリ、砕いたアーモンド、黒こしょうを散らす。

三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン
三菱ブレッドオーブン

カレー粉とにんにく風味も食欲をそそって、お酒も進んでしまいそうな1枚です。「『三菱ブレッドオーブン』はアレンジの幅が出しやすいので、家飲みに適している」と高橋さん。

ボタンについたイラストがわかりやすい!
ボタンについたイラストがわかりやすい!
パッキンがついているので密封できます。トッピングは内部にあるラインまで。※写真は従来色のレトロブラウン
パッキンがついているので密封できます。トッピングは内部にあるラインまで。※写真は従来色のレトロブラウン
ボタンについたイラストがわかりやすい!
パッキンがついているので密封できます。トッピングは内部にあるラインまで。※写真は従来色のレトロブラウン

「三菱ブレッドオーブン」にはトースト、冷凍トースト、トッピングトースト、フレンチトーストと、調理選択メニューが4つあります。

パンの冷凍保存はもはや常識だと思いますが、冷凍したままの食パンを焼いたら、外側は焼けてるのに中は冷たいという経験をした人も多いはず。冷凍トーストのメニューなら中まで温かくふんわり。

トッピングトーストのメニューを使うと、パンとトッピングがバランスよく焼き上げられるのも魅力です。

卵は卵白だけを使った白いフレンチトースト。
卵は卵白だけを使った白いフレンチトースト。

フレンチトーストも「三菱ブレッドオーブン」の自慢のひとつ。両面を同時に焼き上げるので、内部の空気が逃げ出さず、ふわふわに仕上がっています。

網ではなく、プレートを採用しているメリットはお手入れにも。トッピングのチーズやパンくずが落ちてもさっと拭くだけでOKとのこと。調理家電は清潔な状態が保ちやすいほど使いやすいですよね。

「三菱ブレッドオーブン」があれば、食卓で食パンを活用したおつまみを作りやふわふわのパンにハマって、食パンの消費量も増えてしまいそうです。

「三菱ブレッドオーブン」
■オープン価格
製品サイト

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る