竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
2021.09.29

クリスマスを彩る華やかなケーキは10月1日予約開始。 〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉の2021年クリスマスケーキ&スイーツ。

2021年の年末をどんな風に過ごそうかと、プランを考え始めた人も多いはず。クリスマスを華やかに彩る〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉のクリスマスケーキとスイーツの試食会にお邪魔しましたので、その魅力をご紹介します。

どれも気になる!王道の「クリスマスショートケーキ」のほか3種類のケーキ。

「クリスマスショートケーキ」15cm 5,184円、18cm 7,776円。
「クリスマスショートケーキ」15cm 5,184円、18cm 7,776円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「クリスマスショートケーキ」15cm 5,184円、18cm 7,776円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉では、4種類のクリスマスケーキを用意しています。エグゼクティブ シェフ パティシエの德永純司さんによるショートケーキは、キメの細かいスポンジと軽いのにコクがある生クリームのコンビネーションに信頼を寄せる人の多いケーキです。

そのクリスマスバージョン「クリスマスショートケーキ」は大粒のいちごが雪のような白いクリームに囲まれた特別感のあるヴィジュアル。見る人をパッと明るい気持ちにさせてくれます。アルコールは不使用なので、子どもからお年寄りまで食べられるのも魅力です。

「シオレ」15cm 5,400円。
「シオレ」15cm 5,400円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「シオレ」15cm 5,400円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

シャンティショコラとバニラクリームのデコレーションも大人っぽい「シオレ」は「シトロン・ショコラ・オレ」を略して命名されました。

ミルクチョコレートのコーティングの下には、チョコレートムース、チョコレートのスポンジ、レモンのムース、そしてレモンのクリーム。サクサクしたミルクチョコレートとヘーゼルナッツのダックワーズで香ばしさと食感がプラスされています。チョコレートとレモンとの相性のよさに新鮮さを感じるケーキです。

「シャルム」12cm 5,184円。
「シャルム」12cm 5,184円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「シャルム」12cm 5,184円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

"魅惑"を意味する「シャルム」と名付けられたケーキはホワイトチョコレートのシャンティクリームに花びらが舞う幻想的な雰囲気。いちごのクリーム、ピンクグレープフルーツのジュレ、マスカルポーネのムースが重ねられ、最下層はアーモンドを使ったスポンジ生地。周囲はピンク色のビスキュイ生地で囲んでいます。

ピンクグレープフルーツのジュレの甘酸っぱさが全体を引き締めていて、ぐるりと囲んだビスキュイ生地のふわっと軽やかな舌触りには遊び心を感じます。

「ノエルソワール」12cm 5,184円。
「ノエルソワール」12cm 5,184円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「ノエルソワール」12cm 5,184円。
竹芝 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

クリスマスの夕暮れをイメージしたという「ノエルソワール」は、りんごのジュレに夕日に染まったような色合いにキャラメリゼしたりんごが浮かび、チョコレートで作った雪の結晶が添えられた姿がロマンチックです。

内部は青りんごのムースのさわやかな酸味とほんのり苦味のあるキャラメルのムースのコンビネーションが大人の味わい。チョコレートのスポンジが味に深みを加えています。

誰にプレゼントする?2種類の「シュトーレン」と「クリスマスパズル」。

「シュトーレン プレーン」(右)と「シュトーレン よもぎ大納言」各3,456円。
「シュトーレン プレーン」(右)と「シュトーレン よもぎ大納言」各3,456円。

毎年定番で用意されているシュトーレンは2種類。シュトーレンといえば、寝かせてゆっくり食べるものが多いですが、徳永シェフは焼き立てを食べてもらいたいとのこと。

「プレーン」は、たっぷりのドライフルーツと心地よい香りのスパイスを練りこんだ伝統的なシュトーレン。周囲はサクッとしていて、内部はしっとりしています。よもぎを加えて草もちをイメージしたという「よもぎ大納言」はきな粉の香ばしさと大納言あずきの食感にオリジナリティを感じるシュトーレンです。

どちらもオリジナルのギフトボックス入りなので、プレゼントにもぴったりです。

「クリスマスパズル」2種類 約18cm×12.5cm 各3,564円。
「クリスマスパズル」2種類 約18cm×12.5cm 各3,564円。

チョコレートで作られた「クリスマスパズル」もギフトにしたくなるかわいさ。フランス産チョコレートのプレートにサンタクロースを中心に、夢のあるクリスマスの情景が描かれています。しばらく飾っていつ食べようかと考えるのも楽しみですが、いざ食べることにすると、かわいさのあまりもったいなく感じる。そんな気持ちもクリスマスの特別感を盛り上げてくれそうです。

エグゼクティブ シェフ パティシエの德永純司さん。
エグゼクティブ シェフ パティシエの德永純司さん。

美しさとおいしさの両方を盛り込んだクリスマスケーキはエグゼクティブ シェフ パティシエの德永純司さんによるもの。
2015年「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」に日本代表として参加し、世界大会で準優勝、チョコレートピエス部門で第1位など、数々のコンテストで優勝した輝かしい経歴を持ち、2016年4月より〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉のエグゼクティブ シェフ パティシエを務めています。

近年ではテレビの料理番組に登場したり、ドラマのスイーツを監修したりと活躍の幅を広げています。

おうちでも叶うゴージャスなクリスマスパーティーのためのセット。

シルバーセット 4名用 ケーキ付 32,400円、ケーキ無し29,160円、 2名用 ケーキ付 18,360円、ケーキ無し 15,120円。
シルバーセット 4名用 ケーキ付 32,400円、ケーキ無し29,160円、 2名用 ケーキ付 18,360円、ケーキ無し 15,120円。
「ゴールドセット」4名用 ケーキ付 54,000円 ケーキ無し 48,600円 2名用ケーキ付 29,160円 ケーキ無し 25,920円。
「ゴールドセット」4名用 ケーキ付 54,000円 ケーキ無し 48,600円 2名用ケーキ付 29,160円 ケーキ無し 25,920円。
クリスマス気分を盛り上げる「ローストチキン」はどちらのセットにも。
クリスマス気分を盛り上げる「ローストチキン」はどちらのセットにも。
ゴールドセットの「特選ローストビーフ」を。
ゴールドセットの「特選ローストビーフ」を。
ゴールドセットの「オマール海老と鯛のポワレ」もパーティーに華やかさを添えます。
ゴールドセットの「オマール海老と鯛のポワレ」もパーティーに華やかさを添えます。
シルバーセット 4名用 ケーキ付 32,400円、ケーキ無し29,160円、 2名用 ケーキ付 18,360円、ケーキ無し 15,120円。
「ゴールドセット」4名用 ケーキ付 54,000円 ケーキ無し 48,600円 2名用ケーキ付 29,160円 ケーキ無し 25,920円。
クリスマス気分を盛り上げる「ローストチキン」はどちらのセットにも。
ゴールドセットの「特選ローストビーフ」を。
ゴールドセットの「オマール海老と鯛のポワレ」もパーティーに華やかさを添えます。

自宅でのクリスマスパーティーを豪華に演出するのはケーキだけではありません。お料理のセット「おうちdeクリスマスパーティーセット2021」もゴールドセットとシルバーセットの2種類用意されています。

どちらのセットにもクリスマスのごちそうに欠かせない「ローストチキン」、子供たちが大好きな「フライドチキン」や「コーンクラムチャウダースープ」などが含まれています。

ゴールドセットは、「ずわい蟹とマスカルポーネのムース」、「フォアグラのテリーヌ」、「オマール海老と鯛のポワレ」、ホテルメイドの「ローストビーフ」などもセットに含まれていて、ますます華やかな気分を盛り上げてくれそうです。

シルバーセットは、「パテ・ド・カンパーニュ」や「スモークサーモン」、国産牛を使ったホテル自慢の「ビーフシチュー」が組み合わせられていて、こちらもホテルの味を存分に楽しめるセットです。

外食やお出かけがままならなかった2021年。せめて1年の締めくくりを華やかに演出したいなら、〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉のクリスマスメニューを選んでみるのはいかがでしょうか?

〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉クリスマスケーキ
■東京都港区海岸1-16-2 ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック 1F
■03-5404-7895
■予約受付:10月1日(金)から
■販売期間:12月19日(日)~12月25日(土) 
*シュトーレン、クリスマスパズルは 11月1日(月)より販売。
■予約・販売・受け渡し:11:00~20:00
※当面短縮営業となるため、ホームページを確認してください。
〈ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック〉 公式ぺージ

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る