_DSC4387のコピー
2021.03.29

モダンでキュートな、話題の電気自動車がミニ四駆に。 可愛いフォルムだけじゃない。Honda e のミニ四駆大会に参戦!

「なっとう娘」として活動する鈴木真由子さん。「納豆はもちろんですが、クルマも大好きです!」と声を大にして語る彼女が、今回はHondaの主催するミニ四駆限定大会へ初参戦。とっても可愛いフォルムのHonda eの新たな魅力を知るべく、いざ大会へ潜入です!
_DSC4351

お父さんからのお下がりであるHONDAジャケット。普段から私服として着ていることもあるが、このジャケットを実際にHondaに着てこれる日が来るとは思っていなかったので、嬉しさが背中から滲み出ている。

Hanakoの「H」が入ったロゴと、白いボディにハナコカラーの赤の花を散りばめたデザインに
Hanakoの「H」が入ったロゴと、白いボディにハナコカラーの赤の花を散りばめたデザインに
デザインはBob Foundationの朝倉洋美さん。HONDAの創業者「S.HONDA」の文字も
デザインはBob Foundationの朝倉洋美さん。HONDAの創業者「S.HONDA」の文字も
我が子のように見つめる眼差し。愛おしさが溢れている
我が子のように見つめる眼差し。愛おしさが溢れている
Hanakoの「H」が入ったロゴと、白いボディにハナコカラーの赤の花を散りばめたデザインに
デザインはBob Foundationの朝倉洋美さん。HONDAの創業者「S.HONDA」の文字も
我が子のように見つめる眼差し。愛おしさが溢れている

今回は、Hanakoチームで大会に参戦!なんとこちらはHanakoでもお馴染みのBob Foundationの朝倉洋美さんがデザインを手がけた、スペシャルカスタマイズのミニ四駆! デフォルトで可愛いHonda e にこれは反則だろと心の中で突っ込んでしまうほどかわいい。

_DSC4383
大会のトーナメント枠を決めるカードもとってもキュート
大会のトーナメント枠を決めるカードもとってもキュート
_DSC4383
大会のトーナメント枠を決めるカードもとってもキュート

大会へのエントリー手続きを終えたら、Hondaグッズを受け取り、密にならないよう各チーム控え室へ。グッズの一つ一つが、かっこよさと優しさを兼ね備えたようなデザインでHonda e にも共通するDNAを感じる。

_DSC4396

そして、今回のミニ四駆のモデルになったHonda e 。名前にもある通り、Hondaが開発した電気自動車。この可愛らしいカートゥーンに出てきそうなフォルムが何と言っても愛おしい。スマホみたいなアイテムでフレンドリーなデザイン出るところもポイント。

_DSC4387
_DSC4538
_DSC4566
_DSC4387
_DSC4538
_DSC4566

そして今回の大会会場がこちら!人生初のミニ四駆は、想像の30倍ほど大きいコースでびっくり! ミニ四駆はエネルギーが強ければ良いというわけではないのが肝。強すぎると、コースアウトしてしまうため、速さと安定さのバランスを極限まで極めていくのである。テスト走行できちんと一周回れるか確認し、本番に備える。

_DSC4653

とても親身に質問に答えてくれるHondaの社員さん。こんなに贅沢な機会はない!と気になることをたくさん質問させていただきました。

_DSC4737

可愛らしい車体はもちろん、車内が広いことも魅力の一つ。屋根部分が窓になっていることに興奮し、車内がより広く感じられる無限の可能性を秘めた車にワクワクが止まりません。

_DSC4743

運転席に座るとおもわずこの笑顔!乗り心地が良いことはもちろん、座るだけで伝わって来る、Honda e に関わってきた方々の熱量...!おもわずにやけてしまう好奇心の詰まった運転席は、仕事の合間にドライブでも行こうかなという新たな提案をしてくれているよう。

_DSC4786

この長いタッチパネルにも、遊び心がぎゅっと詰まっています。魚が泳ぐ水槽画面で癒されているなか、ふと画面をタッチしてみると餌が出現!こんなところまで遊び心たっぷりなところが、Hondaの車と車を愛する人に対する魂のこもったサービスに心が震えました。

_DSC5013
_DSC4920
_DSC5013
_DSC4920

いざ大会へ!途中までかなりよい成績で走るものの、コースアウトし脱落。エネルギーが強すぎたことが原因だったのかなと思い、残念に思っていると…敗者復活戦に滑り込むことができ、再戦!エネルギーを抑えるべく、試合のギリギリまで調整をしたものの、惜しくも敗退。今回、上位入選とはならなかったが、お互いの健闘を讃えあうあたたかい雰囲気に包まれながらも、ミニ四駆大会は閉幕。

_DSC5155

今回の大会に参加したミニ四駆と、Honda e 。個性あふれる車体のデザインに、参加者のHonda e への愛を感じた。

_DSC5175

ミニ四駆初心者の私も、ミニ四駆の素晴らしさ、Hondaの車愛を存分に感じることのできたあたたかいイベントでした。こちらは大会の司会を務めてくださったMCガッツさんと。

鈴木真由子
鈴木真由子 / 納豆インフルエンサー

「『納豆をもっと自由に!』をモットーに”納豆を食べることが仕事”のフリーランス。納豆に関するコラム執筆や納豆会社のSNS運用、飲食店のメニュー開発、大学機関との商品共同開発を手がける。活動の詳細はこちら。」

鈴木真由子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る