高輪 ブーランジェリーセイジアサクラ
2021.01.28

パンを舞台にチョコレートとフルーツの華やかに共演。 実力派ベーカリーが作るフルーツとチョコレートのパン4選。

チョコレートのおいしさを引き立てる相棒といえば、柑橘やベリーをはじめとするフルーツ。フルーツとチョコレートを組み合わせたパンには、ベーカリーのこだわりと技が現れてます。東京の実力派ベーカリーが個性を光らせるチョコレートとフルーツを組み合わせたパンを4つご紹介します。

1. 〈TOLO PAN TOKYO〉の「カカオアメールショコラ」。

「カカオアメールショコラ」420円(税込)。
「カカオアメールショコラ」420円(税込)。

〈TOLO PAN TOKYO〉が改良を重ねてきたライ麦入りの「カカオアメールショコラ」。2種類使ったカカオの苦味、さわやかなオレンジピール、不意に感じるビターチョコレートと、ひと口ごとに表情が変わります。

池尻大橋 TOLO PAN TOKYO

「カカオアメールショコラ」がレストラン向けのパンとしてスタートしたと聞いて納得。甘みはほんのり感じる程度なので、煮込み料理やパスタなどと合わせてバレンタインディナーやワインのお供にも。

〈TOLO PAN TOKYO〉
■東京都目黒区東山3-14-3
■03-3794-7106
■7:00~17:00
■火休

2. 〈ブーランジェリーセイジアサクラ〉の「柚子香るチョコレートパン」。

「柚子香るチョコレートパン」205円(税込)。
「柚子香るチョコレートパン」205円(税込)。

"柚子香る"といっても、ゆずの果肉やピールが入っているわけではありません。パンを膨らませる天然酵母がシェフの故郷、徳島産のゆず由来。口に入れた瞬間や咀嚼している間に柚子の風味を感じられます。

高輪 ブーランジェリーセイジアサクラ

どこか懐かしいようなふんわりと柔らかなパンの中には、チョコレートカスタードがたっぷり詰まっています。香ばしさのあるビターチョコレートもふんだんにトッピングされていて、チョコレート好きも大満足できるパンです。

〈ブーランジェリーセイジアサクラ〉
■東京都港区高輪2-6-20 朝日高輪マンション1F
■03-3446-4619
■9:00~17:30
■木休

3. 〈ブーランジュリー ボネダンヌ〉の「フランボワーズショコラ」。

「フランボワーズショコラ」300円(税込)。
「フランボワーズショコラ」300円(税込)。

パリのショコラティエでの修行経験もあるシェフによる「フランボワーズショコラ」。ブリオッシュを丸く伸ばして焼いたパンの上に薄くチョコレート、さらにその上にフランボワーズのコンフィチュールを重ねています。

三宿 ブーランジェリー ボネダンヌ

ベースになっているパンの軽い食感、パリッとしたチョコレート、甘酸っぱいフランボワーズ、すべての厚みと味が上品にバランスして、まるでケーキを食べているよう。シンプルなようで、繊細な気配りを感じるパンに仕上がっています。

〈ブーランジュリー ボネダンヌ〉
■東京都世田谷区三宿1-28-1
■03-6805-5848
■8:00~19:00
■月火休

4. 〈ル・プチメック 日比谷〉の「チェリーとホワイトチョコのパン」。

「チェリーとホワイトチョコのパン」480円。
「チェリーとホワイトチョコのパン」480円。

〈ル・プチメック 日比谷店〉はチョコレートを練り込んだハード系パンを数種類揃えています。中でも「チェリーとホワイトチョコのパン」はその華やかさも魅力です。

日比谷 ル・プチメック 日比谷

噛みごたえのある生地、スイートとホワイトのチョコレート2種類、そして大粒のチェリーのダイレクトな爽やかさが絡み合って、口の中は夢ごこち。食事の主役になるパンとして、ゆっくり味わいたいおいしさです。

〈ル・プチメック 日比谷店〉
■東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 1F
■03-6811-2203
■8:00~20:00(19:30LO)
■不定休(日比谷シャンテに準ずる)

チョコレートをいろんな角度から楽しみたいこの季節。チョコレートの甘さとほろ苦さを引き立てるフルーツとのペアリングがおいしいパンでおやつや食事も華やかにしてみませんか?

※税込みと表記していない価格は税別価格です。

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る