相模原〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉
2020.11.19

関東最大級600万球の中で味わう“体感型イルミネーション ”!! 関東三大イルミネーション開催!〈さがみ湖イルミリオン〉レポート。

神奈川県相模原市にある〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉で、毎年恒例の『さがみ湖イルミリオン』が2020年11月14日(土)~2021年4月4日(日)まで開催。関東最大級600万球体感型イルミネーションをレポート!

関東最大級認定のイルミネーションはもちろん、ナイトアトラクションも!

相模原〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉

神奈川県相模原市にある〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉は、遊園地の他に、キャンプやバーべキュー、温泉施設などが揃う、複合レジャー施設です。以前は入園口の手前に急な階段があって、上がるのに一苦労でしたが、一昨年にエレベーターを設置。小さな子どもも高齢者の方も楽に上まで行けるようになりました。

エレベーターを降りると橋があるのですが、夜間は幻想的なイルミネーションが光ります。
エレベーターを降りると橋があるのですが、夜間は幻想的なイルミネーションが光ります。

今年で12回目を迎える『さがみ湖イルミリオン』は、年々進化を続け、2018年から「関東三大イルミネーション」に認定されるなど、関東屈指の冬イベントとなっています。
約10種類の多彩なエリアで構成された広さ40,000㎡のイルミネーションエリアでは、600万球のイルミネーションが、エリアごとに色分けされ、幻想的に光り輝きます。

「パディントンタウンイルミネーション」。
「パディントンタウンイルミネーション」。
キュートな「ロンドンバス」は毎年人気のイルミネーション。
キュートな「ロンドンバス」は毎年人気のイルミネーション。
フォトスポットでSNS用のフォトジェニックな一枚をパチリ!
フォトスポットでSNS用のフォトジェニックな一枚をパチリ!
「パディントンタウンイルミネーション」。
キュートな「ロンドンバス」は毎年人気のイルミネーション。
フォトスポットでSNS用のフォトジェニックな一枚をパチリ!
「光の花畑」。
「光の花畑」。
ブルーのLEDが美しい「光の海」。
ブルーのLEDが美しい「光の海」。
左側にお花の形のイルミネーションが続きます。
左側にお花の形のイルミネーションが続きます。
「光の海」の中には、大きなボールがピンクやブルーに光る。
「光の海」の中には、大きなボールがピンクやブルーに光る。
左側にお花の形のイルミネーションが続きます。
「光の海」の中には、大きなボールがピンクやブルーに光る。
「光のアクアリウム」までの道は、さっきと違い凛としたブルーのイルミネーションに。
「光のアクアリウム」までの道は、さっきと違い凛としたブルーのイルミネーションに。
幻想的な「光のアクアリウム」。
幻想的な「光のアクアリウム」。
リフトからみた「光のトンネル」。
リフトからみた「光のトンネル」。
「光のトンネル」を抜けると「光の動物園」へ。
「光のトンネル」を抜けると「光の動物園」へ。
「アルパカ」。
「アルパカ」。
「象」や「シマウマ」、「パンダ」も!
「象」や「シマウマ」、「パンダ」も!
「キリン」。
「キリン」。
かわいい気球型のバルーン。
かわいい気球型のバルーン。
「いのしし」。
「いのしし」。
リフトからみた「光のトンネル」。
「光のトンネル」を抜けると「光の動物園」へ。
「アルパカ」。
「象」や「シマウマ」、「パンダ」も!
「キリン」。
かわいい気球型のバルーン。
「いのしし」。

レインボーに煌めく「虹のリフト」に乗ってお山の上へ!!

全長250メートルの「虹のリフト」にのってイルミネーションの上を空中散歩!
全長250メートルの「虹のリフト」にのってイルミネーションの上を空中散歩!

今年は新たに、人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』の世界観を再現した新エリア『ポケモンイルミネーション』が登場。『Hanako』の読者の多くは“ポケモン世代”ですよね!?懐かしいあのキャラクターのイルミネーションもたくさん登場しますよ。

「ポケモンエリア」には、ピカチュウの10万ボルトを体験できるフォトスポットなどここでしかみられないフォトスポットが盛りだくさん!。
「ポケモンエリア」には、ピカチュウの10万ボルトを体験できるフォトスポットなどここでしかみられないフォトスポットが盛りだくさん!。
大好きなキャラクターのイルミネーションをバックに可愛い写真が撮れます。
大好きなキャラクターのイルミネーションをバックに可愛い写真が撮れます。
「ポケモンストリート」。
「ポケモンストリート」。
カビゴンのイルミネーション。
カビゴンのイルミネーション。
サルノリ、メッソン、ヒバニーのイルミネーション。
サルノリ、メッソン、ヒバニーのイルミネーション。
巨大なモンスターボール!!
巨大なモンスターボール!!
ゼニガメ。
ゼニガメ。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」も開催。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」も開催。
「ピカチュウの光の森」。
「ピカチュウの光の森」。
ダイマックスボール発見!
ダイマックスボール発見!
大人も子どもも大好きなピカチュウ。
大人も子どもも大好きなピカチュウ。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」は事前申込制。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」は事前申込制。
可愛いピカチュウが目の前でダンス!
可愛いピカチュウが目の前でダンス!
ピカチュウキョダイマックスの姿。
ピカチュウキョダイマックスの姿。
「ポケモンストリート」。
カビゴンのイルミネーション。
サルノリ、メッソン、ヒバニーのイルミネーション。
巨大なモンスターボール!!
ゼニガメ。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」も開催。
「ピカチュウの光の森」。
ダイマックスボール発見!
大人も子どもも大好きなピカチュウ。
「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」は事前申込制。
可愛いピカチュウが目の前でダンス!
ピカチュウキョダイマックスの姿。

たくさんの野生のポケモンが生息する世界を森や草原、池などのバラエティ豊かな山頂エリアのなかで再現しています。
「ピカチュウの光の森」では、「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」が行われるほか、抽選でピカチュウと記念撮影ができるイベントも!詳しくは公式サイトをチェック!

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

お腹が減ったら〈ワイルドダイニング〉で熱々のごはん!

〈ワイルドダイニング〉からもキレイなイルミネーションが見渡せる。
〈ワイルドダイニング〉からもキレイなイルミネーションが見渡せる。

〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉は、傾斜を利用した施設なので、歩くと体力を使います。また、澄んだ山の空気も手伝ってか、すぐにお腹が減ってしまいます。そんなときは、熱々のワイルドな肉料理や麺メニューなど幅広いメニューを取り揃えている〈ワイルドダイニング〉へ!

「オランデーズソースハンバーグ」1,500円。
「オランデーズソースハンバーグ」1,500円。
「マシュマロ ホットチョコレート」500円。
「マシュマロ ホットチョコレート」500円。
「オランデーズソースハンバーグ」1,500円。
「マシュマロ ホットチョコレート」500円。
イベント広場前では『ワイルドキッチンカーフェス』を開催。
イベント広場前では『ワイルドキッチンカーフェス』を開催。
相模原〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉

ワイルドな「チキン半身揚げ」1,000円と、プレジャーステーションで販売している「甲州ワイン」で乾杯するのも◎。

野菜や肉をふんだんに使用したワイルドメニューを食べ歩き。
野菜や肉をふんだんに使用したワイルドメニューを食べ歩き。
アッチもこっちもキラキラ!「イルミネーションメイズ」は、何分で出られるでしょうか?
アッチもこっちもキラキラ!「イルミネーションメイズ」は、何分で出られるでしょうか?
野菜や肉をふんだんに使用したワイルドメニューを食べ歩き。
アッチもこっちもキラキラ!「イルミネーションメイズ」は、何分で出られるでしょうか?

イルミネーションを楽しんだ後は温泉で温まろう!

温泉施設〈さがみ湖温泉うるり〉。
温泉施設〈さがみ湖温泉うるり〉。

隣接する日帰り温泉施設〈さがみ湖温泉うるり〉では、大自然に囲まれた開放的な露天風呂を満喫できるほか、サウナや岩盤浴も楽しめます。

冷えた身体も炭酸温泉で芯からポカポカに!
冷えた身体も炭酸温泉で芯からポカポカに!

新宿・横浜からさがみ湖リゾートへの季節限定高速バスの運行もアリ。
これから冬本番!イルミネーション巡りの後は、温泉で温まるなど、“冬遊び”を楽しんでみてはいかが?

〈さがみ湖プレジャーフォレスト〉
■神奈川県相模原市緑区若柳1634
■0570-037-353
■2021年4月4日まで
『さがみ湖イルミリオン』公式サイト

葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る