「五山の送り火」を見ました。
2017.08.18

Hanako.kyoto 編集部員山本の京都移住日記。 第12回 「五山の送り火」を見ました。

取材のため、京都に住みことになったHanako編集部員の山本が、現地での生活をのんびりつづっていきます。8月16日に行われた「五山の送り火」をエクスチェンジアパートメンツのベランダから鑑賞しました。

山本 千尋 / Hanako編集部

「入社2年目。スケートボードをはじめました。2mくらい滑れます。」

山本 千尋
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

8月16日に「五山の送り火」が行われました。

みなさんこんにちは。Hanako編集部の山本です。

京都は、朝晩は涼しく過ごしやすくなりましたが、厳しい暑さが戻ってきました。おまけに雨も降りジメジメしています。

8月16日に、京都の夏の風物詩「五山の送り火」が行われました。

送り火は20時に「大文字」から「妙法」「舟形」「左大文字」「鳥居」の順に5分おきに点火されます。

19時50分頃のベランダからの景色。

正面に「妙法」「舟形」が見えるらしい。ほんとうかな。

あ!

20時5分「妙法」が点火。部屋からだと「妙」の字がかろうじて見えました。

こちらは「妙」の偏の方。写真だと全然伝わらないな。

こっちは「妙」の旁の方。

やっぱりわからないな~。

20時10分「舟形」点火。

20時10分「舟形」が点火されました。発見!

拡大。肉眼でもはっきり見える!

京都に来て、まさか住んでいる部屋から見えるとは思わなかった。夏の終わりを感じました。

今日はここまで。また明日!

〈エクスチェンジアパートメント〉
世界初「物々交換」で借りられるアパートメント。詳細は下記URLから。
http://xchange.apartments/kyoto/

山本 千尋

まさか部屋から見えるとは思わなかった!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る