VRゲームでバルセロナが州都のスペイン〈カタルーニャ州〉の観光名所を巡ろう!
2019.11.27

「VRツーリズム」って何⁉ VRゲームでバルセロナが州都のスペイン〈カタルーニャ州〉の観光名所を巡ろう!

自宅にいながら、旅をリアルに感じられる時代もすぐそこ⁉ 日本人にも大人気の都市・バルセロナを擁するスペイン・カタルーニャの州政府観光局が、観光名所を巡りながら遊べるVR (仮想現実)ゲーム「レジェンド・オブ・カタルーニャ」日本語版の無料配信をスタート。記者発表会に行ってきました。

城 リユア / ライター

「東京、ときどきベトナムで、エディター&ライターとして活動中。2019年11月に、企画・責任編集を担当した書籍『ダナン&ホイアン PHOTO TRAVEL GUIDE 〜絶景プロデューサー・詩歩が巡るベトナム』が発売予定。」

城 リユア
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

年間30万人以上の日本人が訪れるスペイン〈カタルーニャ州〉。

記者発表会にはカタルーニャ州政府企業知識省大臣のアンジェルス・チャコンさん(写真中央)らが登場。

いま、注目を集めはじめている「VRツーリズム」とは、バーチャルリアリティ(VR)システムのゲームを用いた新しい観光PRのこと。VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーの360度を取り囲む3D空間が出現し、ゲームの世界に入り込んでいるかのような体験ができます。

カタルーニャ州政府観光局がリリースした「レジェンド・オブ・カタルーニャ」はPlayStation ®とVRカメラ、VR用コントローラーを使ってプレイします。

ゲームで遊んで、〈カタルーニャ州〉の魅力を発見!

さっそく大臣もゲームに挑戦!

ゲームの舞台となる〈カタルーニャ州〉は、年間約30万人の日本人が訪れ、その数はアジアの国々のなかで1位という人気のディスティネーションです。

気になるストーリーは、カタルーニャの守護聖人である騎士「サン・ジョルディ」がナビゲーターとなり、「伝説の本」にしたがいゲームプレイヤーを各地へ案内するというもの。それぞれの場所でミニゲームをクリアしながら冒険の旅を続けていきます。

〈サグラダファミリア教会〉といった人気のスポットのほか、日本人にはまだ知名度の低い名所も登場。ゲームを楽しんでいるうちに、カタルーニャの自然や歴史、グルメを身近に感じることができる仕掛けです。

【ゲーム1】古代ドラゴンの先祖の物語。

©Agencia Catalana de Turismo. All rights reserved.

ゲームの種類は計3つ。それぞれ、実在するカタルーニャ出身のカリスマがアドバイザーを務めているのが特徴です。

FCバルセロナのレジェンド・サッカー選手カルラス・ブジョール氏がアドバイザーの「古代ドラゴンと先祖の物語」は、〈タラゴナのローマ遺跡〉の円形競技場を舞台に、ボードゲーム風のサッカーを繰り広げたり、リェイダのカテドラルでドラゴンと戦ったりとアクション要素が強め。

【ゲーム2】カダケスの魔法。

©Agencia Catalana de Turismo. All rights reserved.

バルセロナから日帰りできる山〈モンセラート〉を舞台に、次々と飛んでくる風船をかわしながらドローンを操作するゲーム「カダケスの魔法」。アドバイザーは、8,000m峰を制覇した世界で数少ない女性登山家の一人・エドゥルネ・パサバン氏が務めました。

ガウディが建築のインスピレーションを受けたと言われている奇怪な形の岩々が連なり、山の中腹の修道院には黒いマリア像があるというカタルーニャにとっての聖地ともいえる山に、ゲームでアタックしていきます。

カダケスの海(地中海)に浮かぶボートを手で漕ぎながらトビウオを追いかけるゲームもあります。

筆者もヘッドセットをつけ〈モンセラート〉にアタック! 没入感がたまりません! 

【ゲーム3】サグラダファミリアのレシピ。

©Agencia Catalana de Turismo. All rights reserved.

日本人にも大人気の〈サグラダファミリア教会〉と、2世紀にまで起源を遡るバルセロナ3大市場の一つ〈サン アントニ市場〉で展開される3つ目のゲームが「サグラダファミリアのレシピ」。

カタルーニャで最も予約のとれないレストランとして知られるミシュラン3つ星レストラン〈El Celler de Can Roca〉を営むロカ3兄弟がアドバイザーです。

〈サン アントニ市場〉でトカゲを探し、〈サグラダファミリア教会〉の前でカタルーニャ料理を作るというユニークなストーリーのなかで、カタルーニャの食文化を知ることができます。

©Agencia Catalana de Turismo. All rights reserved.

ゲームの日本語版はこちらの公式サイトからダウンロードできます。

東京のミシュラン2つ星レストランでカタルーニャ料理を。

記者発表会は、1988年にカタルーニャの小さな町に誕生し、2006年にはミシュラン3つ星を獲得したレストラン〈RESTAURANT SANT PAU〉の東京店で行われました。この東京店も2つ星に輝く一流店で、カタルーニャ地方の名物料理を堪能することができるのです。

カタルーニャのソウルフード「パンコントマテ」(写真はハモンイベリコのパンコントマテ)。

地中海とピレネー山脈に囲まれたカタルーニャ地方は、海の幸、山の幸ともに恵まれており、素材の味を大切にした料理が好評です。「パンコントマテ」やデザートの「クレマカタラナ」が名物として知られています。

(写真左から)「鱈のサルサベルデ」「スペイン産赤豚肩ロースのアサド」。
(写真上から)「クレマカタラナ」「海塩のボンボンチョコレート」。
カタルーニャ産スパークリングワイン カバ「Cava Parxet Brut Reserva」。
大臣も一緒に乾杯!

ちなみにこのゲームは、ITTA国際観光アワードの革新的テクノロジー部門で銀賞を受賞しています。VRツーリズムの普及により「ゲームで訪れたあの地へ行ってみたい!」と海外に憧れる人が、これから増えていくのかもしれません。

・カタルーニャ情報はカタルーニャ州政府観光局HPでチェックできますよ!

〈RESTAURANT SANT PAU〉
■東京都千代田区平河町2-16-15 ザ・キタノホテル東京2F
■03-3511-2881
■ランチ 11:30〜15:30(13:30LO)、ディナー18:00〜23:30(21:00LO)
■不定休

城 リユア

VRカメラとVR用コントローラーをセットしてゲームをスタートした時の臨場感ときたら。うちにプレステがないのが残念です。誰か貸してください…

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る