【京都】こだわりは本だけじゃない!グルメも充実のおすすめブックカフェ2軒
2019.03.19

〈ブルーノート東京〉運営会社プロデュースのカフェも。 【京都】こだわりは本だけじゃない!グルメも充実のおすすめブックカフェ2軒

おいしいグルメをおともに心ゆくまで読書に没頭…そんな寛ぎの時を過ごせるブックカフェ。『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』「読書にふけるブックカフェ。」より、〈ブルーノート東京〉運営会社プロデュースのカフェをはじめ、京都のおすすめ2軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈BLUE BOOKS cafe KYOTO〉ジャズと本にひたる心地よさを存分に。/御所南

カウンターからソファ席まであり広々とした空間。

ジャズクラブ〈ブルーノート東京〉などを運営する会社がプロデュースするカフェのコンセプトは、音楽と本と料理を楽しむ「大人のための食堂」。ホテルのラウンジを兼ねた空間には壁一面の本棚には音楽や芸術、伝統、料理、京都、旅などの本がカテゴリーごとにずらり。

人気シリーズ『ほんやのねこ』ヒグチユウコ(白泉社)
くるりのボーカル、岸田繁のエッセイ。『石、転がっといたらええやん。』岸田繁(ロッキングオン) 
『京都てくてくちょっと大人のはんなり散歩』伊藤まさこ(文藝春秋) 

選書を担当するのは京都で愛され続けてきた〈大垣書店〉。なによりの魅力は置かれた本をすべて手に取って、カフェでくつろぎながら読めること。

ペパロニとハラペーニョのトマトピザ1,180円、オリジナルクラフトビール セッションIPAラージ900円。

メニューはモーニングからお酒と共に味わいたいボリュームあるディナーまで充実。耳に心地よいジャズが流れる中、時間を忘れて過ごしたい。

〈BLUE BOOKS cafe KYOTO〉
■京都府京都市中京区麩屋町通御池上ル上白山町249
■075-252-5151
■朝食7:00~10:00(9:30最終入店)、ランチ11:30~14:00LO、ディナー17:30~23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO) 不定休 
■98席/禁煙

2.〈ホホホ座 三条大橋店〉小さなカウンター席で心ゆくまで読書を。/三条

町家の雰囲気も落ち着く。

三条大橋のたもとに立つ〈ホホホ座〉の最新店。本は“手に取りやすいもの”という緩やかなルールのもと、新書や古書、リトルプレスなどをバランスよくセレクト。

愛猫との日々を綴った詩画集。『退屈をあげる』坂本千明(1,300円/青土社)。
1980~90年代の音楽に明るい2人の対談形式の案内書。『音楽が教えてくれたこと』甲斐みのり、中島愛(1,500円/ミルブックス)
気象学者が世界の風を画家nakabanさんの絵と散文と共に紹介。『窓から見える世界の風』福島あずさ(1,600円/創元社) 

西陣〈たま茶〉のハーブティーや北白川のカレー店〈ガラムマサラ〉のスパイシーな手焼きせんべいなど、旅のお土産にぴったりのアイテムも取りそろえる。本棚の傍らには「購入した本をすぐ楽しめるように」と小さな喫茶スペースを用意。

「パイカカレー」800円(税込)

鳥取県の〈ミエポンプコーヒー〉焙煎のコーヒーや自家製カレー、ラム酒を利かせたパウンドケーキなど、本を片手に楽しみたいメニューがたくさん。

〈ホホホ座 三条大橋店〉
京都を拠点に活動する雑貨ユニット「pop.pop.pop」の靴下もおすすめ。
■京都府京都市中京区木屋町通三条下ル石屋町126-1
■075-253-6696
■12:00~19:00(喫茶18:00LO) 月休 
■6席/禁煙 
www.hohohoza-sanjo.com

Hanako特別編集『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』では、京都の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako特別編集『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』掲載/photo : Yoshiko Watanabe)

編集部

Hanako特別編集『ひみつの京都』はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る