アイス好き必見!ハワイのインスタジェニックな人気スイーツ4選
2018.05.26

まるでカラフルなたこ焼き!? アイス好き必見!ハワイのインスタジェニックな人気スイーツ4選

目が離せない、ハワイのスイーツシーン。今回はシェイブアイスやアイスクリームといったひんやり系を中心に、インスタ映えだけでなく味も裏切らない、ハワイのおすすめスイーツを4選ご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈The LOCAL Hawaii〉/カイルア

メンズにも大人気なアパレル〈アロハ ビーチ クラブ〉の店舗内にあるシェーブアイス店。

着色料を使用していないので色は鮮やかではないけれど、カラダに優しいシロップ。3種類をたっぷりと!

ナチュラルな素材を使用して作っている、ハワイでも人気のあるローカルアイスブランド「オノ ポップス」のシロップを使用。17種類の中から3種類選ぶことができる。シェーブアイス5.5ドルにアイスクリーム1ドルを“イン”するのがおすすめ。

〈The LOCAL Hawaii〉
■131 Hekili St. Suite 108, Kailua 
■808-292-2985
■10:00~18:00 無休 
■なし

2.〈Uncle Lani’s Poi Mochi〉/カポレイ

たこ焼きのようなかたちをした「ポイモチ」6ドル。ハワイでは一般的な食材餅粉とタロイモを混ぜ合わせて揚げた餅は、中はもっちり、外はカリッと仕上がっている。さらにハワイならではのマンゴー、リリコイ、パイナップル、ココナッツ、グアバといったソースをトッピング(1ドル)すればだれもが笑顔に。“ポイポイ”と口へ入れたくなるスイーツだ。

〈Uncle Lani’s Poi Mochi〉
■91-5431 Kapolei Pkwy.,Kapolei 
■808-551-9961
■10:00~18:30(日~18:00) 無休

3.〈Black Sheep Cream Co.〉/ワイパフ

ノースショアへ向かう途中に通過する街ワイパフ。このエリアに2017年にオープンした新しいアイスクリーム店。「MAC DADDY」「GUILTY」などというちょっとユニークな名前が付いたアイスクリーム。

コンビネーションが楽しめる「Two Scoops」6.5ドルに焼いたマシュマロ(1ドル)をトッピングするのがおすすめ。そのほかにワッフルボール1.5ドルも追加できる。

〈Black Sheep Cream Co.〉
■94-1235Ka Uka Blvd., Waipahu 
■808-620-7904
■10:00~21:00 無休 
■16席

4.〈Via Gelato Ward〉/アラモアナ

カイムキエリアにある人気ジェラート店〈Via Gelato〉が、ワードエリアに新店舗をオープン。

店内用のカップは、アイスクリーム店では珍しく瀬戸物のカップを使用している。ユニコーンと呼ばれるカラフルなコーン1.6ドルを追加すれば見た目も楽しい。フレーバーは14種類あり、毎週その種類が替わるのでついつい通いたくなる。

〈Via Gelato Ward〉
■1200Ala Moana Blvd., Honolulu 
■808-376-0571
■11:00~22:00(金土~23:00) 無休 
■24席

(photo : Akira Kumagai, MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Taku Takemura)

編集部

アイス好き必見!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る