菅原さん連載 第10回
2020.12.24

第10回 Hanako女子のお悩みをズバッと解決! 第10回:そういえば友人にお金を貸していた…!何年経っても返金を求めることはできるの?〜食いしん坊弁護士、そうこ先生のお悩み相談室〜

弁護士・菅原草子が、愛してやまない食の話とお役立ち法律情報、Hanako読者からきたお悩みを解決する連載。第10回はGoToトラベルで行った京都旅行の話と、お金の貸し借りに関するお悩みをご紹介します。

Merry Christmas!クリスマスですね~、そして年越しですね~。今年はみなさんホームパーティーでしょうか?私はといえば、イベント好きなくせに年末だけは得意ではなく。なんというか、今年に置いてけぼりにされそう感に勝手に襲われてしまい、大晦日なんてもう毎年メンタルを保つ戦いなのです…!ゼーハー。なんだか毎月、少しずつ私の根暗っぷりを露呈してしまってますね…(笑)。

今年1番の遠征先、〈大分地方裁判所〉。
今年1番の遠征先、〈大分地方裁判所〉。
菅原さん連載 第10回
今年1番の遠征先、〈大分地方裁判所〉。
菅原さん連載 第10回

2020年のお仕事を振り返ってみた。思い出深いのは、裁判のための大分遠征。一般的に裁判は、全国の裁判所で開かれるものなので、47都道府県どこへでも出張に行く可能性があります。大分県初上陸だしローカルな裁判所はアウェイ感が強いし、さらにそんな中1人で大事な証人尋問という大仕事。無事に終えたあとは爆発した食欲をなだめるべく、とり天や関サバ、関アジといった名物を堪能してきましたとさ(メインは裁判です)。
時々、自分の職業を忘れそうになる私ですが(笑)、裁判所に行き、独特の静けさのある法廷に立つと気持ちが引き締まるし、依頼者のためになりたい!と、自分の使命を改めて確認することができます。だから裁判所は結構好き。
とまあ、今年最後は少し真面目にね。来年も仕事に食に、全力で向き合っていきましょ!

今月の食いしん坊ご飯~京都にGoToしたよ編〜

清水寺と紅葉と夕日。心が洗われました。
清水寺と紅葉と夕日。心が洗われました。
菅原さん連載 第10回
清水寺と紅葉と夕日。心が洗われました。
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回
菅原さん連載 第10回

GoToトラベルにしっかりどっかり乗っかり、秋の京都を堪能。京都に住む友人に会い、とてもとても良き時間を過ごしてまいりました。忘れちゃいけない旅の楽しみのごはんは、ずっと行きたかったビストロ〈ビストロベルヴィル〉へ!最高でした~。まずお店のつくりが、雰囲気がいい。朝昼晩1組ずつの貸し切りなので、ゆったりとした時間が過ごせます。そしてそして、見たこともないような世界の料理の数々!野菜や肉の旨味がたんまりで、口の中が忙しい。なんかもう、あれやこれやがとにかくぎゅっと詰まってるのよ。どれもこれも初めて食べるおいしさでした!海外の料理って少し不安がある方もいるかもしれませんが、ここは自信をもってすすめられます。く~、また行きたい!
今年ラストの食いしん坊ごはんは、2020年の私的ベストごはんの紹介でした。

今月のお悩み:
「そういえば友人にお金を貸していた…!何年経っても返金を求めることはできるの?」(O.K.さん バイヤー)

お金の貸し借り、ついつい忘れちゃったりして、年末に1年間を振り返る中で「そういえばあのとき…」なんて思い出すもの。民法では時効というものがあり、時効期間が過ぎるまでに返金を要求しなければなりません。期間が過ぎてしまうと、返金を求める権利が消滅してしまいます。
最近、民法の改正があり、2020年4月1日から施行された改正民法では、債権が消滅するまでの期間(消滅時効期間)が、原則として5年になりました(改正前は原則10年だったので、その記憶の方はぜひこの機会にアップデートを。長すぎると証拠がなくなってしまうことも多く、事実関係を明らかにするのが難しくなるため、改正されたと言われています)。なので、貸してから5年を経過していない分については、返金を求めることができます。一方、5年以上前に貸した分については、基本的に相手から時効期間の経過を主張されれば、返金を求めることはできなくなってしまいます。O.K.さんもお気を付けください!
どうしても時間の経過とともにお互いの記憶は薄れるものなので、あとから揉めないように、何かしらの証拠を残しておくことも大切です。私はお金を借りたら、相手の目の前で「飲み会で◯円借りた」とかLINEにメッセージを送ります。その前に、いい大人がお金持参しとけよって話ですが(笑)。
ちなみに我が家の家訓「借りた金は年内に返せ」。ということで、先日、借りていた4,000円を友人に返しに行きました~。みなさんも年末駆け込み返金をして、すっきり新年を迎えてはいかがでしょう。
2021年もみなさんにとって良い年になりますように!

結論:「貸したお金は、原則5年が経過するまで返金を求められます。お金を貸すときには証拠を残すこともお忘れなく!」

菅原 草子
菅原 草子 / 弁護士

「仙台で生まれ、都内に生息。町の何でも相談屋さんを目指している。農学部卒という異色の経歴から、食品商社の取締役という一面も。趣味はビール片手に美味しいごはんを食べること。海外旅行も好きで、20か国以上を旅する。Instagram:@sooco_s328

菅原 草子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る