IMG_0307
2021.12.25

『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【バスケットボール】河村勇輝選手/『LOCKER ROOM』はみだしレポート

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1203号から、バスケットボール・河村勇輝選手。

IMG_0307

今回、『LOCKER ROOM』に登場してくれたのは、東海大学・男子バスケットボール部所属の河村勇輝選手。チームの全体練習終わりに取材に応じてくれた河村選手は、練習後でも疲れた様子を一切見せず、颯爽と、本誌取材陣のもとへ。撮影中のナチュラルな笑顔もまぶしい!

本誌でも紹介したが、小学生時代には毎晩欠かさず、田臥勇太選手やNBAプレイヤーの映像を見てイメトレ。「田臥さんは憧れの選手で、興奮しながら見ていました。あとはマイケル・ジョーダン選手も大好きで。それこそ、彼のビハインドパスやダブルクラッチを真似してみたり。これはムリですが、トリプルクラッチなんかも練習してみようかなと思ったことはありました(笑)」。

さらに、小・中学生の頃に読んだバスケットボール漫画の金字塔『SLAM DUNK』から影響を受けたことも。「登場人物の中では宮城リョータが好きで。ポイントガードというポジションも一緒だし、小柄でスピードが武器というのもちょっと似ていて。宮城リョータの存在が自分のモチベーションにもなっていました」と、当時を振り返り、テンション高めに推しキャラについて話す。その表情はバスケットボールが大好きなバスケ小僧そのもの!

「将来的には海外でもプレーしてみたい。バスケットボールの最高峰リーグでプレーするのは夢」との抱負も。
「将来的には海外でもプレーしてみたい。バスケットボールの最高峰リーグでプレーするのは夢」との抱負も。

・Birthday 2001/5/2
・Blood type B
・Height 172cm
・Birthplace YAMAGUCHI

かわむら・ゆうき/6歳から競技を始める。福岡第一高校時代にはウインターカップ2連覇に大きく貢献。卒業後は東海大学へ。B1リーグの「三遠ネオフェニックス」、「横浜ビー・コルセアーズ」に特別指定選手として加入し、Bリーグデビューも果たす。

(photo:Rie Odawara text & edit:Naoko Sekikawa)

prof_hensyubu
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る