〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
2022.02.27

第107回 高級フルーツのジャムが食べたい! 最高級マンゴーを凝縮した〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」〜眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載。今回は〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」です。
〈TARIKAPA TOROPICAL〉のアップルマンゴージャム 1,836円
〈TARIKAPA TOROPICAL〉のアップルマンゴージャム 1,836円
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉のアップルマンゴージャム 1,836円
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」

南国の太陽をたっぷり浴びて、甘みがギュっと詰まったみずみずしいマンゴー。想像しただけで至福ですよね。本当なら夏にしか味わえないものですが、その幸せを一年中楽しめるのが、今回おとりよせしたアップルマンゴージャムです。真っ赤に熟れた完熟マンゴーにかぶりついたときの、あの溢れるフレッシュ感を味わえるという、プレミアムなジャムなのです。

原材料は台湾産の最高級品種アーウィンマンゴー。そして天然の保存料として、少量の氷砂糖とレモン汁のみ。材料も製法もこだわり抜いたひと品です。ペクチンが使われていないので、ゼリー状に固まっておらず、そのままマンゴーをつぶしたようなトロトロ感。

それではいただきます。

〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」
〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」

たっぷり食パンに乗せて、味わってみます。見てください、このトロけるようなテクスチャー。塗っただけで、濃厚なマンゴーの香りが広がり、まるで南国気分。ひとくち食べると、まるでマンゴーそのものをたべているようなフレッシュさに驚きます。ジャムというよりも、マンゴーのスイーツのよう!

〈TARIKAPA TOROPICAL〉の「アップルマンゴージャム」

マンゴーソースとして、ヨーグルトにも最高です。美味しすぎて、ヨーグルトの大パックひとつ全部食べられそう。フレッシュチーズと一緒にクラッカーに乗せるのも良いですね。これはもはや、マンゴージャムというより、マンゴーを超えた何か…!という感じ。凝縮した濃厚な甘さがありながら、フレッシュな酸味も感じられるので、加工されている気がしないんです。マンゴー好きさんは、絶対に試して欲しい。きっと、ビックリします!

過去の連載はこちら

眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る