新鮮な瀬戸内の鯛を。名店〈かどや〉のお取り寄せ「鯛めし」。〜眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』~
2021.01.09

第82回 瀬戸内の郷土料理が食べたーい! 新鮮な瀬戸内の鯛を。名店〈かどや〉のお取り寄せ「鯛めし」。〜眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載。今回は名店〈かどや〉の鯛めしです。
眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
〈かどや〉の鯛めし
〈かどや〉の鯛めし

みなさん、愛媛県の郷土料理「鯛めし」を食べたことはありますか?愛媛は私の故郷なんですが、実は「鯛めし」って、数えるほどしか食べたことがありません。意外に、地元民はそんなに頻繁には食べてないんですよね…「郷土料理あるある」ですよね。でも、お祝い事や小旅行などで、特別な日に食べる鯛めしは本当に美味しかった思い出があります。この情勢で里帰りがなかなか叶わない今、せめておとりよせで故郷を感じよう!…ということで、今回は鯛めしをおとりよせ。

〈かどや〉の鯛めし

鯛めしは大きく分けてふたつのタイプがあります。ひとつは、鯛の炊き込みご飯のようにしたものと、もうひとつは鯛のお刺身をご飯に乗せて出汁をかけたもの。今回は後者の「お刺身に出汁をかけるタイプ」の鯛めしをおとりよせしました。「かどや」は、県内の有名店のひとつ。こちらの鯛めしは、一食880円でおとりよせできます。鯛めしが初めて、という人でも、写真付きで作り方が書いてあるので大丈夫。

それではいただきます。

〈かどや〉の鯛めし
〈かどや〉の鯛めし

真空パックされた鯛のお刺身に、出汁入りのつゆ、海藻、海苔、ごま、ワサビが入っています。流水でお刺身や海藻、つゆを解凍します。すぐにとけるので、ご飯をよそっている間に準備が出来ちゃいますよ!別で用意するのは、ホカホカのご飯と生卵のみ。

〈かどや〉の鯛めし

ホカホカご飯に具をのせれて、卵と混ざったつゆをたっぷりかければ、愛媛の郷土料理「鯛めし」の出来上がり!ワサビを添えるのも、忘れずに。

〈かどや〉の鯛めし
〈かどや〉の鯛めし

お刺身の新鮮さもさることながら、鯛の出汁がたっぷり入った甘めのつゆが本当に美味しい!卵のまろやかさが加わって、ご飯との相性は最高です。まさに、愛媛で食べる故郷の味と遜色ありません。冷凍で届いたまま保存できるので、飲んだシメにサッと食べるも良し、突然のお客様にお出ししても、喜ばれそうです。おうちで旅行気分が味わえる、郷土料理のおとりよせ、これからハマってしまいそうです。

今月のスペシャル

今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集
TOPに戻る