心穏やかに過ごせるビューティアイテム5選。目覚めから眠りにつくまで使い分け。
2020.04.22

第32回 【前田紀至子のビューティートラベル】 心穏やかに過ごせるビューティアイテム5選。目覚めから眠りにつくまで使い分け。

日々国内外を旅している前田紀至子が楽しく美しく、時にはマニアックに旅を満喫するコツをナビゲート。今回は旅先のみならず、おこもりの日々にもおすすめの疲れや不安を癒してくれるアイテムをご紹介します。
前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →

1.〈GRØN x TOF〉の「プロテインブレンド」

前田さん連載 第32回

本格派パーソナル・トレーニング・ジムである〈トータル・ワークアウト〉と、植物性プロテインブランド〈GRØN〉のコラボレーションで生まれた植物性プロテイン「クリオロ・ベリーズ」と「抹茶オールスターズ」は、アレルギー28品目不使用かつサステナブルな環境下で育った植物性の原材料を厳選して使用しているのが魅力。ボディメイクとともに免疫力を向上させるためにも、豊富な栄養素をきちんと取りたいところ。アーモンドミルクやオーツミルクと混ぜることでぐっと飲みやすくなるほか、朝食のスムージーのアレンジにも。

2.〈イソップ〉の「ローズ オードパルファム」

前田さん連載 第32回

イソップから、4作目のフレグランスとして新たに登場した「ローズ オードパルファム」は、気負いすぎたくない今のムードにしっくり来る、強さと繊細さを併せ持ったフローラルフレグランス。かぐわしい和バラから着想していながらも、アーシーでウッディなベチバーが絶妙に香るほどよくハンサムな1本。お線香を焚いた後のようなかすかな残り香も楽しめるので、おこもりしている日のリフレッシュとしても最適。

3.〈ドゥーオーガニック〉の「アロマソルト」

前田さん連載 第32回

国産オーガニックコスメブランド〈ドゥーオーガニック〉の中でも人気の現代女性の気持ちに寄り添うバスソルト。貴重な天然のモンゴル岩塩と、独自にブレンドした天然精油を使用したこだわりのバスソルトは、芯から休息を感じたいときのための「フォー レスト」、やさしい気持ちに満たされたいときに選びたい「フォー バランス」、翌日に疲れを残したくないときのお供「フォー エナジー」の3種類。約10回分のボトルタイプはおうち時間に、1回分の個装タイプは出張や旅先に…と、気分やシチュエーションに合わせて色々な使い方があるのも嬉しい。

4.〈hibi〉の「hibi deep.」

前田さん連載 第32回
前田さん連載 第32回

淡路島のお香と播磨マッチの伝統が出会って生まれた、着火具がなくても手軽に使えるお香スティック。付属の不燃性炭素マットに着火したお香をそのまま置けば、約10分間、まるで小さな旅のように自然な香りに身をゆだねられる。デスクの上やサイドテーブルなど場所を問わずにいつでも使えて、持ち歩きにもかさばらない。さらにマッチ箱扱いなので一箱までなら手荷物の機内持ち込みも可能。家でも旅先でも、ふと心を休めたくなったら、ノスタルジーに浸りながらマッチ箱を擦って、そっと気持ちを落ち着けてみて。

5.〈ザ・ボディショップ〉の「フレンチ ラベンダーピローミスト」

前田さん連載 第32回

世界各地の美の伝承を織り交ぜた、人気の「スパオブザワールド」シリーズから新しく登場したのは、リネン用スプレーのピローミスト。就寝前、寝具に吹きかければ、上質なラベンダーの香りに包まれながら、おだやかで優しい気持ちで眠りにつけるはず。好みを問わない潔くクリーンなラベンダーの香りは1日のしめくくりにおあつらえ向き。シックで落ち着いたデザインのミニボトルはどんなインテリアとも相性が良いから自宅や旅先、出張先でも浮かない優秀アイテム。

どれもオンラインストアでも購入できるものばかりなので、おこもり中のお買い物にはばっちり。気分転換をかねてチェックしてみては?

覚えておきたいチェックポイント3つ

1:免疫を上げるには食生活も重要
2:香りは自律神経と切っても切れない関係
3:自分がピンとくるアイテムを見つけるまではミニサイズを色々試すのが◎

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る