本と珈琲 梟書茶房
本と珈琲 梟書茶房
本と珈琲 梟書茶房

本と珈琲 梟書茶房

(ふくろうしょさぼう)

Hanakoのざっくり紹介

ジャンル カフェ
気分
キーワード
コーヒーブレイクしよっひとりがいいの読書を満喫
誰と? ひとり
いいね!
ポイント
通し営業
ロケーション 池袋駅

神楽坂にある〈かもめブックス〉代表の柳下恭平さんがセレクトした本を書棚から選び、コーヒーを飲みながら過ごせるスペース。100席以上の広い店内は4エリアに分かれている。ひとりで静かに読書にふけるなら、本棚に囲まれた〝図書エリア〟や、学校の図書室を彷彿させる〝アカデミックエリア〟へ。〈ドトールコーヒー〉のコーヒーマイスター・菅野眞博さんによる「梟ブレンド」をサイフォンでじっくりと抽出した一杯を合わせるのがいい。本のタイトルは隠し、紹介文を頼りに選ぶ「シークレットブック」の販売も。
1.「梟ブレンド」500円、「BOOKシフォン プレーン&ストロベリー」700円。2.柳下さん選書の本と、本のテーマに合わせたブレンドがセットの「梟叢書」1,500円。

No.1139 掲載情報