大正ロマンな雰囲気たっぷり!人気温泉郷【山形・銀山温泉】のおすすめグルメ3軒
2018.04.03

絶品スイーツから、選りすぐりの地酒まで 大正ロマンな雰囲気たっぷり!人気温泉郷【山形・銀山温泉】のおすすめグルメ3軒

GWに行きたい、ノスタルジックな魅力あふれる山形・銀山温泉。そんな人気温泉郷で楽しみたいグルメとは?カフェバーの絶品スイーツに足湯に入りながら楽しむ名物豆腐、選りすぐりの地酒など、おすすめグルメを3軒ご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈酒茶房 クリエ〉

温泉街の風景を眺めながら、焼きココア600円で寛ぎたい。
温泉街の風景を眺めながら、焼きココア600円で寛ぎたい。

梨の木のカウンターやオリジナルのテーブル、アンティークの椅子など、店主の小関哲朗さんがこだわり抜いた空間が広がる。

MMM7217

また銀山温泉唯一のバーでもある。洋酒の品ぞろえはエリア随一。

MMM7257

プリン400円など絶品の自家製スイーツもぜひ。

〈酒茶房 クリエ〉
■0237-28-2038
■9:00~18:00、20:00~22:00 
■火、不定休

2.〈野川とうふや〉

MMM7135

100年以上の歴史ある老舗豆腐店の名物は「立ち食い豆腐」。銀山温泉のおいしい水と国産大豆で作られる、味わい深く喉越しのいい豆腐に特製のタレをかけたものをテイクアウトできる。目の前の足湯に入りながら、どうぞ。立ち食い豆腐170円、立ち食い生揚げ200円。 

〈野川とうふや〉
■0237-28-2494
■7:30~売切次第 不定休

3.〈八木橋商店〉

MMM6667

山形県の地酒にとことんこだわった酒屋。25前後の酒蔵から厳選した地酒をそろえていて、ほとんどが300円(70㎖/一部500円)で立ち飲みできる。ここでしか買えないオリジナルの「地酒 銀山温泉 純米吟醸」(写真右・720㎖ 1,750円)など、おみやげに最適なお酒がそろう。

〈八木橋商店〉
■0237-28-2035
■8:30~18:00 無休

(Hanako1136号掲載/photo : Yuko Moriyama text : Riko Saito)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る