TOP62

記念日ランチやディナーにぴったり! NYスタイルのグリルダイニング・表参道〈DUMBO〉が贅沢すぎる♡ Learn 2018.02.10

一流のブランドショップやトレンドのお店が立ち並ぶ、東京・表参道。そんな表参道の一等地にある〈ザ ストリングス 表参道〉の2 階に、NYスタイルのラグジュアリーなオールデイダイニング〈BAR & GRILL DUMBO(バー&グリル ダンボ)〉がオープン。今回は試食会の様子とともに、お店の魅力をレポートいたします!

表参道のメインストリートを望むオールデイグリルダイニング。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ストリートから最先端のアートや音楽が生まれ続ける、NYブルックリン・ダンボ地区の名を冠した〈DUMBO〉。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じくトレンドの発信地である表参道のメインストリートを眺めながら、ランチとデザートはブッフェスタイルで、ディナーはグリル・ローストと云うシンプルな調理方法で仕上げた料理を、気軽な雰囲気でシェアしながらクラフトビール、ワイン、カクテルとともに楽しめるお店です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

料理は〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉内にある〈シェフズ ライブ キッチン〉がプロデュース。

本場フランスの数々の星付きレストランで修行を積み、〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉のファインダイニング〈ラ・プロヴァンス〉の料理長を務めた今関一久氏が「ヘルシー」「ビューティー」「フレッシュ」をテーマにしたトレンドのアメリカン料理を手がけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内はメインのテーブル席だけでなく、ランチからディナー、バータイムまでシチュエーションに合わせて楽しめるよう、ウエイティングバー、バーカウンター、ストリートビューエリアがあるのもこのお店の魅力。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バーカウンターで乾杯してから、ストリートビューエリアでお食事、なんて贅沢も叶っちゃいます!

桜スパークリングやスーパーフードサラダなど、女性に嬉しいラインナップ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の試食会ではウェルカムドリンクとして、桜の塩漬けと桜のリキュールを加えたロゼスパークリングなど、見た目にも華やかなカクテルが提供されました!味はもちろん心も華やぐおもてなしです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前菜として登場したのが「チーズとジャンボンブランのオムレツ風ケサディーヤ」。生地をそば粉のクレープにアレンジしたヘルシーな一品で、とろけるオムレツにチェリーペッパーがアクセントになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて登場したのは、「ヘルシー蒸し鶏とキヌアとソルガムのスーパーフードサラダ 柑橘ドレッシング」。ランチでも登場しているスーパーフードを使ったサラダはボリューム満点で食べ応え抜群ながら、グルテンフリーのためとってもヘルシー!爽やかなドレッシングが食材ひとつひとつの美味しさを引き立てていて、これ一皿でお腹いっぱいになりそうです。

フォアグラが乗ったバンズなし贅沢バーガーは必食!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、一番感動したのが、「仔羊のハンバーグとフォアグラのロッシーニ バンズなしバーガースタイル」。
臭みがなく柔らかい仔羊ハンバーグに、フォアグラとトリュフのソースを贅沢に重ね、ほうれん草やトマトなどの野菜、チーズ、最後に温泉卵をトッピングした、シェフ自慢のスペシャリテです。

スパイスの効いた子羊のハンバーグに濃厚なフォアグラとチーズ、香り高いトリュフ、まろやかな卵黄が絡み合い、心までとろけてしまいそうな美味しさ…!バンズもないため、罪悪感なく食べられるのも嬉しいポイントです。

氷温熟成した柔らかポークグリル。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目の前でカッティングサービスをしてくれたのが、「氷温熟成黒豚骨付きポークのグリル グリーンペッパー風味のオニオンソース」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

低温で熟成したジューシーで、やわらかい骨付きのポーク350gを、素材の味を生かすようシンプルにグリルしており、グリーンペッパー風味のオニオンソースの甘さがお肉の旨みを引き立てます。

フィレもサーロインも味わえる!
欲張り&大迫力なTボーンステーキ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日のメインは、ロースとフィレの2つの部位を同時に味わえる「US Tボーングリル(マカロニグラタン、インゲン、キャロットサラダ)」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

USビーフ600gをダイナミックにグリルし仕上げたボリューム満点の一品で、BBQソースやオリジナルのトマトサルサソースで味を変えながら楽しむことができます。グループでシェアすれば盛り上がること間違いなしの、迫力満点な一品です。

SNS映え必至!ムービージェニックなチョコレートスイーツ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後のデザートまで心踊るおもてなし。チョコレートでできたドームに温かいチェリーソースをかけると外側のチョコレートが溶け、中からハート型をした木いちごのシャーベットがお目見え!なんともロマンチックなデザートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

味わいは木いちごの甘酸っぱさと甘さ控えめな濃厚チョコレートが混ざり合い、大人な味。食後のコーヒーや紅茶とも相性抜群です。

表参道にオープンした新アドレス。記念日やご褒美ディナーにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

<BAR & GRILL DUMBO(バー&グリル ダンボ)の概要>
【場所】 東京都港区北青山 3-6-8 ザ ストリングス 表参道 2 階
【営業時間】 11:00~22:00 ランチブッフェ 第 1 部 11:00~12:30 L.O.12:15/第 2 部 13:00~14:30 L.O.14:15 デザート&ライトミールブッフェ 15:00~16:30 L.O.16:15 ディナー 17:30~22:00 フード L.O.21:00/ドリンク L.O.21:30
【料金】ランチブッフェ 平日 大人¥4,500 こども¥3,400 / 土日祝 大人¥5,000 こども¥3,900*税金・サービス料 12%込み デザート&ライトミールブッフェ 平日 大人¥2,950 こども¥2,200 / 土日祝 大人¥3,450 こども¥2,200 ディナー 前菜¥600~、サラダ¥1,600、メインティッシュ¥2,600~ *税金・サービス料 12%別

【予約・問い合わせ】 03-5778-4534(直通)
http://www.strings-hotel.jp/omotesando/restaurant/

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR