ご近所レストランのテイクアウトグルメ。調布編
2020.06.03

第64回 あのお店もはじめました! ご近所レストランのテイクアウトグルメ。調布編

新型コロナウィルスの感染拡大が続くなか、注目されるフードアクションのひとつが、飲食店が新しくはじめているテイクアウトメニュー。そんなおいしいテイクアウトをエリア別にピックアップ!自宅や勤務先からほど近い「ご近所レストラン」のメニューをチェックして!!こちらの記事では調布周辺エリアのお店をご紹介します。
【Hanakoからのお願い】
・自宅、勤務先から徒歩や自転車で行ける「ご近所」のお店に行きましょう。
・事前に注文方法などをしっかり確認しましょう。
・受け取りに行く際は、最少人数で行きましょう。
・マスクの着用、手指の消毒も忘れずに!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

カップ鯖そば×コロコロダンクライスが最高!〈らーめんどんぐり〉で珍しいラーメン体験。【調布】

調布 らーめんどんぐり
「カップ鯖そば」600円。
調布 らーめんどんぐり
「コロコロダンクライス」100円。
調布 らーめんどんぐり
「ふくわらい(あじたまごはん)」300円。
調布 らーめんどんぐり
「黒豚ぎょうざ」 400円。

京王線柴崎駅から徒歩約3分の場所にあるラーメン店〈らーめんどんぐり〉は、オーナーの松田さんが一人で切り盛りするコンパクトなお店。看板ラーメンの「カップ鯖そば」(600円)は、ともにお店づくりを誓った亡き夫と通った長崎・佐世保にある思い出のラーメン店にお願いし、開発・プロデュースしてもらった“とっておきの1杯”です。

焼き鯖と、鶏の胸肉、玉ねぎなどの野菜をあわせたヘルシーであっさりした味が好評。イートインの3分の2のボリュームなのでお腹に余裕のある人は、麺を食べ終わった後に別売りのアオサ入り「コロコロダンクライス」100円を余ったラーメンのスープに“ダンク”させてみて。シメの雑炊のような感覚を楽しめます。

ほか、人気の「黒豚ぎょうざ」 400円、ご飯の上に味玉、刻んだチャーシュー、海苔、豆苗がのった「ふくわらい(あじたまごはん)」300円もテイクアウトできます。「看板メニューのカップ鯖そばをはじめあまり聞き慣れないメニューが多いのですが、ここだけでしか食べられない味をぜひご賞味ください!」(オーナー・松田さん)。

★受付・ピックアップ方法
店頭で注文
受け取り時間:月土祝11:00〜15:30LO
火〜金11:00〜14:00LO、18:00〜20:00LO
※夜は火〜金のみ営業

★お店からの注意事項・メッセージ
「一人で営業しているため、電話予約ではなく店頭注文でお願いします。餃子は10分以上お待たせすることがございます」

★住所
東京都調布市菊野台2-16-20

text:Riyua Joe

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る