日比谷・有楽町LOVERに聞いた!映画を観た後に行きたいおすすめスポット8選
2020.06.09

エンターテイナーな街 日比谷・有楽町LOVERに聞いた!映画を観た後に行きたいおすすめスポット8選

〈東京ミッドタウン日比谷〉や〈ザ・ペニンシュラ東京〉など、ラグジュアリーなランドマークがある日比谷・有楽町エリア。個性豊かな劇場の数々で古くから映画好きが訪れる街でもあります。緑たっぷりの公園は大都会のオアシス。ガード下に広がる活気に満ちた飲み屋街にも通いつめたい。エンターテイナーな街で日比谷・有楽町LOVERに聞いた映画を観た後に行きたいおすすめスポットを教えてもらいました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.老舗喫茶店の装飾を眺めて、思いを馳せる。〈はまの屋パーラー〉

〈はまの屋パーラー〉

「壁にメニューと人物画がテンポよく並ぶ〈はまの屋パーラー〉が好き。白地に赤で縁取られたメニューは中華屋さんみたいだし、人物画はそれが誰なのかが全然わからない。その少しずつ不ぞろいな感じが映画終わりの想像力をさらに掻き立てられているようでうれしくなるんです」
■03-3212-7447

Navigator…梶川春香(かじかわ・はるか)/アパレル店員。有楽町は、「結婚前、夫と映画デートの後に婚約指輪を選びに行った思い出の地」なのだとか。

2.お寿司をつまみに、お気に入りのワインを!〈鮨大前〉

〈鮨大前〉

「高架下にある〈鮨大前〉は、その時に食べられる最もおいしいサバを軸にコハダやアジ、サンマなどの光り物を楽しめます。ドリンクの持込みが自由なので、お寿司をつまみにお気に入りのお酒で一杯やるのが私の定番。日本酒もいいですが、フレッシュ感のあるワインを合わせるのがおすすめ」
■03-3581-6641

Navigator…牧野文夏ま(きの・あやか)/会社員。元ソムリエ。TOHOシネマズ日比谷で映画を観る時は、時間の余裕をつくってロビーからの景色を楽しむ。

3.アメリカンな店内で、気の合う仲間と!〈BROOKLN ROASTING COMPANY〉

〈BROOKLN ROASTING COMPANY〉

「東京ミッドタウン日比谷で洋画を観た後は、そのまま歩いて国際フォーラムの中にある〈BROOKLN ROASTING COMPANY〉へ。広々とした店内で、映画の感想を語り合うのが至福のひととき。ユーモアあふれる店主が淹れてくれる、オリジナルのコーヒーとオートミールクッキーがおすすめ」
■03-6812-2893

Navigator…橋本瑛司(はしもと・えいじ)/バリスタ。先日行われたラテアートの世界大会にも出場。都内の有名コーヒースタンドとは、おおむね仲良し!

4.映画のヒロイン気分をそのままに。〈STAR BAR〉

〈STAR BAR〉

「TOHOシネマズ日比谷と同じ東京ミッドタウン日比谷3階にある〈STAR BAR〉で一杯飲むのが好きです。映画館から出て降りるだけなので、映画の余韻とお酒に酔いながら予定を考えたり。ビルの中にあるお店とは思えない静謐な空間と、長くて重厚なカウンターは映画のワンシーンのよう」
■03-6206-1560

Navigator…日比諭香(ひび・ゆか)/飲食業の広報。「暖かくなったら銀座勤務の友人たちと、仕事の後に日比谷公園でたこ焼きを食べるのが秘かな楽しみ」

5.映画のつづき、みたいな世界観のお店。〈Buvett〉

〈Buvett〉

「東京ミッドタウン日比谷にある〈Buvett〉で、余韻に浸りながらお茶。映画のつづきみたいな世界観の店内と、りんごたっぷりのタルト・タタンがお気に入り。その後はヒビヤセントラルマーケットで服や本を見たり、ハイボールと唐揚げセットにつられて飲んじゃうのがお決まりのパターン」
■03-6273-3193

Navigator…若尾真実(わかお・まみ)/エディター。有楽町は、「帝国ホテルや日比谷花壇など、デザイン建築を見ながら散歩するのが楽しい」エリア。

6.心も体も満たされる、ヘルシーランチを!〈REVIVE KITCEHN〉

〈REVIVE KITCEHN〉

「有楽町での映画には、〈REVIVE KITCEHN〉のランチをセットで。コスメブランド〈THREE〉のオーガニックな世界観が体現された気持ちのいいカフェで提供される野菜中心のヘルシーなお料理は、心地よさをチャージできるだけでなく、感性まで研ぎ澄まされる感覚がするのでお気に入り」
■03-6831-4620

Navigator…小山英里(おやま・えり)/会社員。有楽町は、「皇居ランついでに訪れる場所。ランニング終わりでもしっかりお洒落をして歩きたい街です」。

7.気分の良い日の、自分のプレゼントに。〈BIANCA BARNET BY OASEEDS〉

〈BIANCA BARNET BY OASEEDS〉

「有楽町・日比谷エリアは自分好みのおしゃれな花屋さんがたくさんあるので、映画を観て気分がいい日には家で飾るためのお花を自分へのご褒美に買います。特に日比谷周辺で観た時は、東京ミッドタウン日比谷の地下1階にある〈BIANCA BARNET BY OASEEDS〉へ行くことが多いです」
■03-6550-8757

Navigator…今本彩子(いまもと・あやこ)/エディトリアルデザイン13年。毎週水曜日は、仕事の前後に有楽町や日比谷で映画を一本観るのが日課に。

8.映画終わりの余韻に浸りたい時は...。〈日比谷公園〉

〈日比谷公園〉

「映画終わり、余韻に浸りたい時には、コーヒーをテイクアウトして日比谷公園の噴水あたりでのんびりするのが好きです。公園の中にある〈日比谷図書文化館〉でたまに開催している展覧会を見に行くことも。図書館は平日夜10時までやっているので、仕事帰りにも立ち寄りやすいお気に入りスポット」
■03-3502-3340

Navigator…菊地彩子(きくち・あやこ)/11年ほど銀座エリアで働く会社員。気になる映画は定期的にチェックし、平日の仕事終わりに観に行くことも。

(Hanako1183号掲載/text:Yuya Uemura, Ami Hanashima)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る