鎌倉の人気エリアでいま行くべきおしゃれなお店とは?鎌倉・若宮大路のおすすめ3軒
2018.06.13

西海岸発コーヒーショップも登場! 鎌倉の人気エリアでいま行くべきおしゃれなお店とは?鎌倉・若宮大路のおすすめ3軒

Hanako『老舗も、新しい店も。ずっと、のこってほしい場所 鎌倉遺産。』「Book in Book ぐるっと鎌倉」では、鎌倉の人気6エリアにフィーチャー!そんな充実の誌面より、若宮大路エリアの丸七商店街や鶴岡八幡宮に続く段葛沿に登場した注目のニューフェイスをお届けします。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.〈VERVE COFFEE ROASTERS〉

サーフィン発祥の地、サンタクルーズのロースターが登場。鎌倉にオープンした理由は、海も山もあり、サンタクルーズと似た環境だから。豆の特徴に合わせて抽出方法を変えて提供するコーヒーは、実にフルーティ。

鎌倉野菜をのせたアボカドトースト800円

白金のフレンチ〈FRANZ〉の福田祐三氏監修のフードと一緒に堪能して。

「チアシードプディング」500円

〈VERVE COFFEE ROASTERS〉
■神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8
■0467-84-8851
■8:00~18:00 無休 
■42席/禁煙

2.〈Romi-Unie Confiture〉

菓子研究家、いがらしろみさんが手がけるジャムは、素材のフレッシュな香りが閉じ込められ、果肉感がたまらない。

「キャラメル・カマクラ」800円と、チャーム付き「プチ・ブール」695円

フランス産の小麦粉を使った生地で、ジャムやキャラメルペーストたっぷりのクレープは、モチモチ食感で満足度が高く、ファンも多数。

クレープ「塩キャラメル」440円とレモネードソーダ390円

〈Romi-Unie Confiture〉
■神奈川県鎌倉市小町2-15-11 
■0467-61-3033
■10:00~18:00、クレープは11:00~16:00(土日祝~17:00) 無休 
■8席/禁煙

3.〈CHICCHIRICHI AND MARY's PIE STORE〉

丸七商店街にあるホームメイドパイの名店が、木~土曜の夜だけ、ワインとおつまみを提供するバル営業をスタート。

「 マネージャーズフェバリットプレート」「ランブルスコ セッコ」各500円(各税込)

ワンコインから楽しめるので、軽く1杯にうってつけ。バルタイムもパイの購入ができるので、今まで以上に買いやすくなったと、地元でも評判。

アメリカのメアリーヒューステッド家に伝わるレシピで作る「オールドファッション チェリーパイ」518円。

〈CHICCHIRICHI AND MARY's PIE STORE〉
■神奈川県鎌倉市小町1-3-4 丸七商店街内 
■0467-23-6602
■10:30~17:00前後(木~土は~22:00) 月火休 
■10席/禁煙

Hanako『鎌倉遺産。』特集では、鎌倉の人気エリアの新店を多数ご紹介しています。

(photo : Kayoko Aoki text : Emi Suzuki)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちらへ。

TOPに戻る