〈ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜〉の“トロピカルポップ”なアフタヌーンティーで夏を先取り!
2021.03.24

ハワイを感じる「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」がグレードアップ。 〈ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜〉の“トロピカルポップ”なアフタヌーンティーで夏を先取り!

〈ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜〉のラウンジ&バーで大好評の「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」が、今年4月にグレードアップして登場します。アフタヌーンティーに新しく加わったのは、ひと足早く夏を感じられる4種類のスイーツ。“トロピカルポップ”な新スイーツの味わいを、さっそくレポートします!
稲垣恵美
稲垣恵美 / フリーライター

「北海道出身。食、お散歩、ゆるいもの、ライブなどが好きです」

稲垣恵美さんの記事一覧 →

みなとみらいの絶景を望む〈THE KAHARA LOUNGE〉。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

ハワイ・ホノルルの名門ホテルの名を冠し、昨年9月に横浜のウォーターフロントに開業した〈ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜〉。開業以来、宿泊者以外からも幅広く利用されているのが、同ホテルの14階にあるラウンジ&バー〈THE KAHARA LOUNGE〉です。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

横浜みなとみらいの街並みやオーシャンビューを間近に望めるラウンジは、記念日や贅沢気分を味わいたいときに訪れたい空間です。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

また、ラウンジを利用する方には、ハワイを感じられるウェルカムドリンクも提供。この日は、オリジナルドリンクの「ザ・カハラ クリームソーダ」をチョイス。パイナップルフレーバーの青いソーダと、ココナッツフレーバーのアイスクリームが、心をハワイへ連れて行ってくれますよ。

アフタヌーンティーの新スイーツ4種類をご紹介!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

〈THE KAHARA LOUNGE〉で提供される「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」は、ハワイを感じる伝統的なアフタヌーンティーです。種類豊富なスイーツに、ハワイアンドーナツ「マラサダ」などのセイボリーを、オリジナルブレンドのコーヒーや紅茶などのドリンクと一緒に味わうことができます。みなとみらいを象徴する大観覧車をモチーフにしたスタンドも印象的!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

また、アフタヌーンティーではマカロンやドラジェ、マカダミアナッツチョコレートが詰め込まれた鍵付きの「カハラ宝石箱」も楽しめます。箱を空ける瞬間は、思わずドキドキしてしまいますね。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

そして4月からは、“トロピカルポップ”をテーマに、ホテルペストリーシェフの髙田一哉さんが手掛けた4種類のトロピカルスイーツが新登場します。マンゴーやパッションフルーツ、ココナッツなどのハワイらしいフルーツを使ったスイーツは、どんな味わいなんでしょうか?ひとつずつご紹介していきます!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

まずは、国産レモンを使用した「タルト・オ・シトロン」から食べてみます。土台がタルト生地になっていて、その上には表面を炙ったメレンゲがのっています。メレンゲは、パリッとした食感とクリーミーな食感が合わさり、香ばしさと爽やかな甘さが口いっぱいに広がりました。ほんのり酸味がある、とろんとろんのメレンゲはたまりません!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

次は、“トロピカル”なイメージにぴったりのマンゴーを贅沢に使用した「マンゴープリン、シャンパーニュのジュレ」。マンゴープリンにシャンパーニュジュレがのっていて、鼻から抜けるシャンパーニュの香りと、濃厚な甘さのマンゴーとのマリアージュが楽しめます。大人な味わいで、すっかりお気に入りのスイーツになりました!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

続いて、“富士山”の形をした「ピスタージュ・クレーム」。イタリア産のピスタチオペーストを使ったムースの、鮮やかなグリーンが目を引きます。割ってみると、今度は真っ赤な苺のジュレが!ピスタチオ×苺の組み合わせは意外でしたが、ピスタチオの優しい甘さと、粒感のある苺ジュレの甘酸っぱさが見事にマッチしていました。斬新な味わいだけではなく、色彩まで楽しめちゃいますね。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

最後は、丸いムースとホテルのプルメリア印のチョコレートが可愛らしい「ココナッツムース、パッションフルーツとマンゴー」。甘いココナッツムースの中には、爽やかで甘酸っぱいパッションフルーツとマンゴーのジュレが詰まっています。代表的なトロピカルフルーツの共演は、酸味と甘みがちょうどよいバランスでした。

ちなみに、スイーツは天然の甘味料であるトレハロースを使うなど、満足するボリュームながら、さっぱりとした口当たりになるよう工夫されています。いろんなスイーツを一度に味わいたい方には、まさにぴったりですね。夏気分を味わえる「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」は1日6組限定・完全予約制なので、まずはお問い合わせを!

「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」
■2021年4月1日(木)~8月31日(火)
■12:00~15:00/16:00~19:00(各3時間制)
■045-522-0077(レストラン予約直通)
■6,600円(税込)
※現在予約満枠のため、お問い合わせください。
※完全予約制(1日6組限定)
※上記価格に15%のサービス料がかかります。
※ドリンクのLOは終了30分前まで。

ここでしか出会えないアルコールドリンクにも注目。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

また、〈THE KAHARA LOUNGE〉では種類豊富なアルコールドリンクも自慢です。ホテルオリジナルラベルの〈横浜ビール〉のヴァイツェンや、“一万樽に一樽の奇跡”と称される「ジョニーウォーカーブルーラベル」を使ったカクテルなど、さまざまなカクテルを楽しむことができます。

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜
横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

バーカウンターの奥にある多種類のお酒に目を奪われていると、バーテンダーの戸塚信弥さんが「特別なオリジナルカクテルがある」とのことで、作っていただくことに。手元を見ていると、変わった形のグラスにカクテルを注ぎ、機械をかざすと、泡がぷくーっと膨らんできました!

横浜 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

ジャンッ!こちらが完成したカクテル「Fly me to the moon(フライミートゥーザムーン)」。このカクテルは、戸塚さんが横浜の海面に浮かぶクラゲを、月と見間違えたことからインスピレーションを受けて作ったそう。実際に、カクテルの中にはレモン漬けされたクラゲが入っています。発想も見た目も美しすぎる……!気になる方は、ぜひオリジナルカクテルも頼んでみては?

〈THE KAHARA LOUNGE〉
■神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-3 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜14F
■045-522-0008
■10:00~21:00
※政府の要請に従い変更の可能性があります。
■40席(ラウンジ10卓32席、バーカウンター8席)
■禁煙
公式サイト

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る