レトロかわいい!【東京】“オールドアメリカン”なテイクアウトスイーツ3選
2019.09.15

テーブルコーディネートにも映える。 レトロかわいい!【東京】“オールドアメリカン”なテイクアウトスイーツ3選

女子同士でのピクニックやホームパーティーには、レトロかわいい“オールドアメリカン”なスイーツを。今回は、東京都内にある人気カフェ・レストランのテイクアウトスイーツをご紹介します。テーブルコーディネートにも映えること間違いなし!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈Ralph’s Coffee〉の「ラルフズチョコレートケーキ」/明治神宮前

〈ラルフローレン〉が手がけるカフェが日本初上陸。グリーンとゴールドを基調にしたインテリア、整えられたショーケース、印象的なロゴなど、デザインが隅々まで行き届いた空間に入ると、ニューヨークの五番街に来たかのよう。

タブレットチョコは、右から「シーソルト」700円、「エスプレッソビーン」700円(各2オンス)の2種。カフェラテ580円。オーナーこだわりのタブレットチョコは、ブルックリンのオーガニックチョコレートブランド〈FINE & RAW〉から。

オーナーこだわりのタブレットチョコは、ブルックリンのオーガニックチョコレートブランド〈FINE & RAW〉から。

「ラルフズチョコレートケーキ」1切れ950円(各税込)

5層になった伝統的なチョコレートケーキは、本国のレシピを完全に再現した絶品だ。

(Hanako1169号掲載/photo : Yoichi Nagano, MEGUMI (DOUBLE ONE), Makoto Ito text : Kahoko Nishimura, Ai Kiyabu)

Ralph’s Coffee

Ralph’s Coffee

  • カフェ/バー
  • 明治神宮前駅

2.〈GOOD TOWN BAKEHOUSE〉のドーナツ/代々木上原

奥の壁前で写真を撮る女子がわんさか。

タイルの床にピンクのネオンサイン、アメリカンなボックス。インスタ女子の心をくすぐる仕掛けが満載。

スタッフの接客もどこかアメリカン。アメリカーノ 400円(各税込)
ドーナツは380円~。ベリー(左)やプレーンなど、見た目もカラフル&ポップで上がる! クロワッサン 300円やブラウニー 400円などもショーケースに。

話題のミニバーガー・スライダーやNYスタイルのサンドイッチなど、食事系も豊富。

(Hanako1123号掲載/photo:Misa Nakagaki edit & text:Hiroko Yabuki)

GOOD TOWN  BAKEHOUSE

GOOD TOWN BAKEHOUSE

  • カフェ
  • 代々木上原駅

3.〈Bubby’s 二子玉川〉のアップルパイ/二子玉川

1ピースにつき、りんごが2個も使われているアップルパイが名物。NYにある本店と同じレシピで作られているパイや料理は、まるでおばあちゃんやお母さんが手作りしたような、アメリカの家庭料理の味そのまま。素材と手作りにこだわるのはほかのパイも同じ。季節に合わせたシーズンパイを心待ちにするファンも。店内で料理を食べてから、デザートとドリンクを外でいただくというのも、気分が変わっていいかも。

〈Bubby’s 二子玉川〉
酸味がたまらないミシガンサワー・チェリーパイ 680円も絶品。テイクアウトは100円引きの580円(各税込)。
■東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2F
■03-6431-0555
■10:00~23:00(22:00LO) 不定休
■68席/禁煙

(Hanakoシティガイド『ほっとする、二子玉川。』掲載)

編集部

マグノリアベーカリー復活してほしい。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る