FotoJet (1)

Hanako's Information  カリフォルニア米、「カルローズ」でおいしく手軽にキャンプ飯。 Food 2022.11.04PR

紅葉を見ながらアウトドアでお料理が楽しい季節になりました。カリフォルニア米「カルローズ」を使った自宅でも楽しめる手軽な「キャンプ飯」を渋谷の人気レストラン、〈Bistro Rojiura〉の鈴木研シェフに教えていただきました。(PR/USAライス連合会)

カリフォルニア米「カルローズ」を使ってキャンプ飯を作ります。
カリフォルニア米「カルローズ」を使ってキャンプ飯を作ります。
1品目のキノコのスパイスライス。
1品目のキノコのスパイスライス。
秋らしいメニューのかぼちゃのライススープ。
秋らしいメニューのかぼちゃのライススープ。
カルローズは全国の〈コストコ〉インターネットなどで販売しています。
カルローズは全国の〈コストコ〉インターネットなどで販売しています。
レシピを教えてくださった鈴木研シェフ。
レシピを教えてくださった鈴木研シェフ。

 年々、高まるキャンプ人気。秋の行楽シーズンに、家族や友人とキャンプに出かけようと思っているひとも多いはず。屋外で自然を感じながら作って食べるキャンプ飯は、開放的な気分も相まって、いっそう美味しく感じられるものです。
シンプルに肉や野菜を焼くのもいいけれど、おすすめはカリフォルニア産の「カルローズ」を使ったお米料理。実は、いまアメリカではお米のヘルシーさに注目が集まり、トレンドフードのひとつに。「キャンプでお米を使うのは難易度が高そう」という心配も、気軽に使えて、美味しいカルローズなら大丈夫。
 今回、渋谷でナチュラルワインとカジュアルフレンチを楽しめる〈Bistro Rojiura〉の鈴木研シェフにカルローズを使ったレシピを特別に作ってほしいとお願いしたら「屋外はもちろん、家でもキャンプ気分を楽しめるメニューを考えます」と頼もしい言葉が。秋の味覚をふんだんに盛り込んだ“キャンプ飯”。驚くほど簡単に作れて、美味しく、しかもオシャレさも満点なレシピをご紹介します。

***
カルローズってどんなお米?

カリフォルニア州で1948年から生産され、現在は世界40カ国以上で親しまれているカルローズ。水でさっと洗うだけで使えて、浸漬も不要なので調理が簡単。食感か軽くドレッシングやオリーブオイルなどとの相性がいいので、さまざまな料理に使うことができます。粒立ちがよく、煮込んでも崩れにくく冷えても美味しいのも特徴。大人から子どもまで、みんなが「美味しく」食べられるお米です。

***
スパイスの香りが食欲をそそる
キノコのスパイスライス

(材料二人前)
カルローズ 150g
チキンストック 150cc
トマトケチャップ 20g

玉ねぎ 30g
ニンニク 3g
しょうが 3g
キノコ  80g
茄子   1本

スパイスA
シナモンスティック 1本
カイエンペッパー 1瓶(12gぐらい)
カルダモン     4粒
クミンシード    10粒
クローヴ      4粒
アニス       1ヶ
ローリエ      1枚

スパイスB
ターメリックパウダー 2g
パプリカパウダー   2g
カエンペッパー 1g

塩、胡椒、レモン果汁 適量
パクチー、ミント 適量


①カルローズをさっと洗い水を切る。
玉ねぎ、ニンニク、しょうがはみじん切り。
茄子、キノコは2cmくらいの大きさにカットしておく。

②鍋にサラダ油、スパイスAをいれ中火にかける。クミンシードがパチパチしてきたら
玉ねぎ、ニンニクしょうがを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
茄子、キノコを加えさっと炒める。

③スパイスBとチキンストック、トマトケチャップを加えカルローズを入れてフタをして12分程煮る。
最後に、塩、胡椒、レモン汁で味を整え、
刻んだパクチー、ミントを加え皿に盛る。

***
かぼちゃのほっくりした甘みに癒される
カルローズを使ったかぼちゃのライススープ

(材料二人前)
カルローズ 80g
かぼちゃ 150g
鶏もも肉  80g
蓮根    40g
塩、胡椒、EXオリーブオイル

かぼちゃのライススープ作り方
①カルローズをさっと洗いザルにあげる。
②かぼちゃは3センチ角くらいの適当な大きさにカットする。
蓮根は5ミリ角にカットし水にさらす。
鶏肉は1.5cmくらいの大きさにカットしておく。
③鍋にカルローズとかぼちゃを入れ、
材料が浸る量の水を加え、中火にかける。
沸騰したら蓋をして弱火で15分火にかける。
残り10分になったら鶏肉を加える。
残り3分になったら蓮根を加える。
15分経ったら蓋をあけ、フォークでかぼちゃを潰しながら、塩胡椒、EXオリーブオイルで味を調節し、皿に盛る。

_DSC2417

鈴木シェフのおすすめコメント
「粒立ちがよく、お米の粘り気が少ないカルローズは油と好相性。油で炒めることで香りを引き出したスパイスがカルローズと絡み、テクニックいらずでスパイシーで美味しいお米料理ができます。また、香りや味を吸収しやすいので、どんな食材とも組み合わせられるのが魅力。加熱時間が少なくてすみますので、食材の旨味や食感を損なうことなく、一緒に調理できるのも嬉しいポイントです」

Photo Shu Yamamoto,Taro Ota(chief) Text Keiko Kodera

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR